FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

PERなんて参考程度の指標に過ぎない

瞬間値と累積値はまるで意味が異なる




PERは投資のモノサシとして
利用している人も多いポピュラーな指標

PERは来期の利益予想値を時価総額で除算した数値です

予想値であること
年単位の利益という瞬間値であること

という2点を正しく認識しておくことが重要です


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄



肝要なのは、フロー(流れ)を見ることに尽きます

瞬間値だけを見ていても意味がないわけです


以前にROEについても書きました

ROE=EPS/BPSであり、EPSは瞬間値なので
ROEも瞬間値となります

詳細は ROE 指標はどれくらい役立たずなのか


毎期の利益から配当等の外部流出した分を除いた
累積値は利益剰余金として計上されています

利益剰余金を見ることで企業がどの程度の利益を
積み重ねてきた(内部留保している)かがわかります

利益剰余金は累積値であり、瞬間値ではありません
配当等による外部流出を控除した実績PERを逆算することも可能です

さらに増資や分割などの影響も加えた影響をみたいなら
BPSを見れば解決するわけです


スクリーニング等によるPERの指定は
収益率と割安感を兼ね備えた銘柄を
マイニングしてくれる重宝な指標ですが

「所詮は瞬間値に過ぎない」

ということを正しく認識することが重要なわけです


瞬間値はノイズが入り込む余地が大きいが
累積値は積み重ねなので、ノイズが入りずらいです


PERもROEも 瞬間値なので、参考程度
少なくとも私はそう思っているんですよね


最後にグラフを

日経平均株価 PER 最高値

2009/04/23 の日経平均株価 終値は8847.01でした

お後がよろしいようで では失礼します



リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 日経平均株価 PER ノイズ 瞬間値 BPS 利益剰余金
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5876: by 山中 一人 on 2018/11/07 at 07:05:15

景気循環株が非常に多い日本株の場合、単純にPERを指標にする癖をつけてると、高い所を買って安い所ばかりを売る羽目に陥ります。
ちょっと、そよ風が吹いただけで、スグ大幅減益や赤字転落するような信頼性に乏しい会社ばかりです。
仰る通り、まさに瞬間風速なんですよねぇ。

5883:山中さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2018/11/18 at 07:46:07 (コメント編集)

すみません 返答が遅くなりました
ご指摘のとおり、PERは誤解が多い指標です

染み付いた癖は痛い目に遭わないと
解消の動機を持たない
そして癖を解消するどころか
株は怖いと言い残して居なくなってしまう

なんだかなーといつも感じます

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS