トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

無配当はキャリーオーバー

高配当性向が意味すること




無配当は嫌い 高配当が好き 配当性向 何が違う のつづきです


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


高配当性向といえばREIT



日本のJ-REITは収益の90%超を分配するなどの
一定の条件を満たせば実質的に法人税がかからない

「実質的に法人税がかからない」

だからこそ高配当性向となり、結果的に高配当利回り

株式にはそういう仕組みはありません
税引き後に配当を投資家に分配しているだけです


おもちゃ モンキー 猿


無配はキャリーオーバーなのか



ドケチ特有の思考法かもしれませんが

以前の投資家に配当するはずの配当分が
現在の投資家に株主の持分というカタチで
お金が移転しているように感じます

まるでREITのような配当性向の極めて高い企業は
その時点の投資家に配当で必死に報いているわけです

配当性向が高い場合、新規参入した投資家は以前の投資家から
配当分を横取りできないので投資妙味が薄いと感じます

私がJ-REITを買いたくない理由の1つが
この独特のドケチ思考に基づくものです


「横取り」というと言葉のイメージは最悪ですが

わかりやすくいえば「キャリーオーバー」です

内部留保分が、次期の配当として繰り越されるとは限らないので
厳格にいえば、配当金の「キャリーオーバー」ではありませんが
投資先の資産にはなっているわけです


ロト6の影響なんでしょうけど

「キャリーオーバー」と聞くとお得な感じがします

高配当とキャリーオーバー どちらを選びますか

そう聞くいたら、イメージはだいぶ変化しませんか


とはいえですね

自分の手元にないお金は、コントロール配下にないため
どう使われているのか心配になります

折角キャリーオーバーしたお金を
投資先企業が投資の元手に充てずに
無意味に現預金で保有しているような状態だったら
わけのわからない事業に無駄遣いをしているような状態だったら

つべこべいわんと、さっさと配当拠出せんかい

そんな話になります

経営者に対する信任度合いと配当性向が低いことへの許容度合い
大いに関係しそうです



まとめ



配当原資の最終利益は当然高い方がいい

高配当利回りと高配当性向は意味が異なる

配当性向が低い=悪というわけではない
配当性向が高い=良というわけでもない

突き詰めていくと経営者をどこまで信頼できるかという話

しかしプロの投資家は、基本 今期限りの勝負
リターンの責務を負っているので配当も意識している

配当性向が低すぎる場合、プロ投資家のマネーを
呼び込みずらく、投資家利益を損ねているともいえる

高配当性向を実現する企業は株価対策をしている
つまり、投資家をきちんと見ているともいえます
まあ、株主優待を導入している企業と目的は近いです


おしまい








リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5792: by たんちん on 2018/06/04 at 20:33:57

裏の裏の裏
いつもながら読みが深いです。

5794:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2018/06/06 at 17:20:34 (コメント編集)

それはどうもです
まあ、ケチなだけなんですけどね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS