トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

差をつけることの意味 出口問題

そのすごろく あがりはありますか



こんなBOTツイートを見かけました

君が無駄にしている時間に
だれかが、人一倍頑張っている
つまり4倍の差が生まれるわけです
(自動車メーカー/開発管理職50代)



リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


きっと何度か耳にしたことのある言葉
同様の言葉を発したことだってあるだろう

管理職というのは
こんなスローガンっぽいことを言って
部下の士気を鼓舞することが仕事です

「で、その差を使って君は何をしたんだい」

そんなことを管理職に聞き返したら
ズバリ絶句だと思うよ 私も絶句する



切手 労働 資本主義


スローガン 無意味で響かない言葉の羅列


義務教育期間中に、私たちは他人と差を
つけることをずっと学んできました

この社会では、その差を利用して
マネタイズの道具にするわけなので
差が有用であることは確かです

但し、ひとりの人生の中でいえば時限付きです

ある程度の年齢になってしまえば
これ以上、差をつけても何の意味もない
そんな思考法そのものが無駄だ
ということを感じる瞬間が訪れます

自分の周りでも友人、身近な人が
突然に死んでいくことが増えてきます

その度に、これからの人生のこと
いろいろと考えます



自動車メーカー/開発管理職50代のおっさん
あくまで立場上、そのような役割を演じ
鼓舞するかのようなセリフを吐いているだけ

テキトーに受け流す形でキャッチする人もいれば
まっすぐにキャッチする人もいる


差をつけることは所詮 準備体操に他ならない

準備体操は時限付き
死ぬまで準備体操を続ける人はいない
準備体操はくだらないルーチンだから
そこにゲーム性を持たせているに過ぎない


差を追い求めるゲームを錯覚しながら続けているだけ
そこに意味があると思いながら
実際には何の意味もないと思っていても



リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS