トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

年金ロジックは既に詰んでいる

年金は仕組み自体が壊れています



政府が公的年金の運用方針見直しに着手
年金支給開始年齢68歳検討も

こんなニュースが飛び交う

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

チェス 将棋 チェックメイト 詰み

その昔 年金はズバリ ねずみ講である のエントリーを書いた

消費しないピノキオの考えを記しておきます

参院選前だから、年金の件には重い蓋をしているのだろうが
ちらほらと問題意識の高い方から本音が漏れ出てしまう

年金なんて仕組みは、そもそも持続性がない
どこかで必ず手詰まりになるロジックで構成されている。

いくらシミュレーションしてみても綻びが露になってしまうけど
もっともらしい根拠を必死に考えて後付けする。

日本の人口推移 を見ると2050年代には
1950年代と同じ生産年齢人口となります。
1950年代は高齢者も少なく、社会保障も充実していませんでした

年金ロジックが絶対に壊れない
という確度の高い根拠を聞いたことがありません

物価スライド方式、税金の投入などを駆使して
既に詰んでいる仕組みを延命させようとしています

選挙前に政治家に電話で聞いてみたことがあるけど
厚生労働省がこんなこと言ってるから大丈夫ですよ
って言ってるだけ。突っ込んでも質問に回答も出来ない

そういえばミスター年金さんも無口になりましたね
もう諦めたんだろうな 知れば知るほど無理なんです

年金の受給開始年齢を上げてみたり
リスク資産に運用を変更したり
政府は涙ぐましい努力をしている

これらの取り組みを、私はとても評価しているんだけど
残念だけど仕組みが既に詰んでるんだよね



Ads by Ninja AdMax


年金賦課方式を推進している政党は
問題先送り政党と考えて間違いなし
現状維持ですから

年金積立方式への転換を考えている政党は
問題意識はありますが、積み立て方式への移行に際して
各方面からの反発は凄いことが予想されます
年寄りは逃げ切れればいいと考えるはずです

結局、政権がひっくりかえるような議論となるため
実効性が薄い政策となっています

年金制度の廃止が一番ですが
現行憲法の下では生活保護受給者が急増するため
それこそ大改革が必要となり、これも無理でしょう

ベーシックインカムで生活保障を一元化
あまりに斬新すぎます
これも生存権の問題で潰されてしまうでしょう

生存権の憲法改正なんて誰も出来ないでしょう



そんなわけで
最終局面まで賦課方式で突き進みます

ロジックには手を付けず、臭いものに蓋をする
暫定対応なんですけど、他の政策は実効性がないので
年金の運用益を上げたり、税収を増やすために
政府は成長戦略を出して、必死に取り組んでいます
やれることはやってみる 大事なことです

でもアベノミクスが失敗したら
隠れていた問題が一気に表面化します



[参考記事]
日本の人口、過去・現在・未来
日本の人口推移
年金積立金は、本当はいくら残っているのか
年金はズバリ ねずみ講である

鈴木亘さんの著書はお勧めです


財政危機と社会保障

鈴木 亘 講談社 2010-09-16
売り上げランキング : 99440
by ヨメレバ

ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS