トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

投資家が保守的なのはあたりまえ

戦争反対と既得権益




お金を貯めたいことが目的ならば
欲望をモノ自体に向かわせることなく
損得勘定を優先させて行動すればいい

お金を貯めることは大して難しいことではない

そんなことを前回書いた
貯まらない人の快感 欲望の向かう先


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


でも、その過程で得られる満足感は
モノが欲しいこと自体を満たす満足ではない

単なる損得勘定の成否に対する満足でしかない

そもそも損得勘定を計算するようになったのは
この社会のルールに順応し過ぎた結果


明らかに本来の姿からは外れている

価値を意識して行動するということは
この世の中で賢く振舞いたいと思うこと


設計図 ルール シミュレーション




いや、そんなことはどうでもいいんだ
世の中の仕組みなど、まったく考えることなく
欲しいものを欲しいタイミングで買うのだ

そんな感じで、自分の感情に純粋に行動すればするほど
間違いなく損をするだろうが、瞬間の満足感は高い


突き詰めていけば、お金のことを何も気にせずに
まったりと平穏に暮らせる人が一番幸せだ


欲しい時に、欲しいモノに手を伸ばし買う

その、あまりにシンプルすぎる行動原理は
世間ではバカとか情弱として哂われるが
案外ハズレてはいないかもしれない


この社会の仕組みだって、永続的とは限らない

社会の中で持たざるものが、大多数になった時
この仕組みは間違いなく変化することになる
ルールは大きく変化する



だから

大多数の投資家が保守的なのはあたりまえなんです


この貨幣システムも国家も信用して
信用の結晶である金を過剰に増やしているのだから
永続的でなければ困ってしまいます

お金がない人がリセットとかベーシックインカムとか
ガラガラポンなことを言い出すのもあたりまえです

だって、今の不利な現状を変えたいのだから


ピケティの指摘とおり
戦争は資産の再配分に有効に機能する

本来 戦争反対は保守側が言う話だが
日本では、むしろ改革側が声高に主張している




リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 階級社会 戦争 既得権益 再分配 投資家
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5698: by ふしやま on 2017/11/15 at 20:04:12 (コメント編集)

損得勘定の成否という視点はしっくりきますね。

私は本心では、物凄く消費したい人間なのだと思います。
しかし同時に、損得勘定でも負けたくないと考えている。

同時に成り立たせるのは至難の業ですから、
立ちすくむばかりです。
動かないので金は溜まりますが、フラストレーションも溜まります。

気ままな消費か損得か、どちらかで満足出来るというのは羨ましい性格だと思います。

5699:ふしやまさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/11/16 at 07:23:43 (コメント編集)

損得勘定と消費の両立

そもそも成立し得ないと諦めていました

なので生活必需品の消費は事務的にやっています


損得勘定だけで満足できる私

指摘されるまで気がつきませんでしたが
フラストレーションも溜まらず
案外 得をしているのかもしれないですね

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS