トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

貯まらない人の快感 欲望の向かう先

快感スポットが決定的に異なる




もし手元にまとまったお金があったらどうする

そんな質問を億り人になった
株フリークの人に尋ねたら
きっとこんな回答が返ってくるよ

残念だけど 欲しいものが、まるでないんだよね

仮に欲しいものが出来ても
大した金額のモノじゃないからさ

まとまったお金の使い道となったら
もう投資しかないんだよね

なんのために金を増やしているかなんて
そんな難しい質問しないでくれよ



リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


欲しいものがないから金が貯まるのか
金が貯まるから欲しいものがなくなるのか

私は、むしろ後者な気がするんです


「お金がなかなか貯まらなくて困っています」

きっと、このブログに辿り着いた人の中には
そんな悩みを持っている人はいない


お金が貯まらなくて困っている人は
お金をモノと過剰に交換し過ぎるから
お金が貯まらないだけのこと

実に単純な話だ

お金をモノと交換する回数を減らせばいいだけだが
欲望に純粋すぎるから、不要不急の交換をし過ぎて
交換するためのお金がなくて困っている

お金を使いたい欲望が強すぎるだけ

頭の中はきっと欲しいモノで溢れている

現金とモノを交換する行為自体に快感を感じている
脳がその快感を記憶している


ふくろう 鳥 凝視
Pamela Benn


このブログの読者に多いであろう
投資家さんたちは、そうではない

資産評価額が増えていくことに快感を感じている

快感を感じるスポットが 両者では まるで異なる


お金を貯めたいのなら

買った瞬間に価値が大暴落する
そんな消費財と交換しなければいい


欲望がモノ自体に向かうか
モノの価値に向かうか
実はその程度の差でしかない

情報リテラシーの差が影響してくるのはその後のこと

「欲望の向かう先」という問題がそれ以前にある


投資家が保守的なのはあたりまえ へ つづく



[参考記事]
わらしべ貧者の交換ゲーム
消費しなければ負けません




リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 欲望 消費社会 節約術 アルゴリズム 快感
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5692:私もその1人ですね。 by mushoku2006 on 2017/11/12 at 18:08:52 (コメント編集)

それでも、最近は意識してお金を使うようにしています。
しかし、その向かい先がお酒しかない。
かなりグレードの高いものも飲むようにしていますけど、
(自慢話に聞こえると嫌なので、銘柄名などは伏せますが)
所詮、それくらいだとね。
(;^_^A

5693: by 煙々 on 2017/11/13 at 19:36:52 (コメント編集)

億を超えて使わないとただの守銭奴になってしまうかと、家を買いました。正解だったか失敗だったかは、もう少し時間が必要かもしれません。
スマートにお金が使える人になりたいと思いつつ、難易度が高いのだろうと考えています。

5694:mushoku2006さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/11/13 at 20:25:17 (コメント編集)

今回のエントリー mushoku2006さんを
イメージしているところもありました

お酒好きなのもブログで知っています

私もウイスキーを飲みますが
廉価品でも十分美味しく感じてしまいます

5695:煙々さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/11/13 at 20:29:36 (コメント編集)

煙々さん 家を買う決断 早かったですよね

たしかオーディオにも凝っていて
大理石の板を買ってましたよね

私も昔はオーディオに凝っていて
家にも大きなスピーカーがありますが
ただのインテリアになっています

スマートにお金が使える人

私には一生涯無理だと思いますよ
せめて子供に悪影響を
及ぼさぬよう気をつけます

5696:守銭奴です。( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ by mushoku2006 on 2017/11/13 at 20:46:47 (コメント編集)

>>今回のエントリー
>>mushoku2006さんをイメージしているところもありました

ああ、やっぱり。
( ̄ー ̄)ニヤリ


>>私もウイスキーを飲みますが
>>廉価品でも十分美味しく感じてしまいます

私は日本酒とウイスキーの二本立てです。

どちらも、
高いものは1本数万円、
安いものは2,000円程度のものを様々飲んでいるんですが、
値段と味はなかなか比例してませんね。

ましてや、
有名か無名かなどは、まったくとは言いませんが、
あまり当てにはできないですねえ・・・・・・。

なので、廉価品でも自分が旨いと思えるものであれば、
全然OKだと思います。
金額や銘柄名を飲んでいるわけではないので。
(;^_^A

5697:mushoku2006さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/11/14 at 07:21:16 (コメント編集)

>値段と味はなかなか比例しない

おお、やはりそうですか

たくさんの銘柄を飲んでいるお酒好きの方が
そういうのなら、間違いないですね

>金額や銘柄名を飲んでいるわけではない

全く おっしゃるとおりです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS