トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

辞める理由ではなく 理由がないから辞める

会社を辞める理由はなんですか




会社を辞める理由は「不満があるから」

人間関係、給与、処遇、労働環境


不満があるから辞める が正しいのなら
不満がなかったら辞めないのカナ

雇ってくれるのなら 一生働くでござるか


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄



定年過ぎのおっさんでもない限り
会社を辞める=転職 となる

転職は勤め先を変更することだから
わざわざ行動してまで変更するには
相応の理由があるに違いない

それはしっくりくるんですけどね


退職理由 人間関係 理由なき退職


でも、会社を辞める=リタイア となると
そこには理由がない場合もある


そもそも仕事って理由があるから始めたはずです

その理由の大半は、生活資金を稼ぐため

その理由がなくなっても、多くの人は働き続けます

理由がなくなったから、もう辞めるよ

そんなことを言っても、概ね理解されません



仕事とはこういうものだ

そんな固定観念が もう通用しない時代

お金を稼ぐ手段は、あまりに多様化しました


私たちが今 暮らしている場所、時代
長い歴史の中で見れば
非常に狭い社会空間でしかありません

その中で有効な価値観なんて当然 賞味期限付き



会社を辞める理由 という

設問自体がすでに間違っているんです




リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 会社 リタイア 退職理由 転職理由 価値観
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5682: by クロスパール on 2017/11/05 at 16:06:30

働く理由は生活資金を稼ぐためですがほとんどの人は将来的な生活資金を貯めることができないので働き続けるしかないでしょう。
結果的にそれが通念となり退職するということに違和感が出ると思われます。

私が仕事を辞めた理由もある程度生活資金が貯まったからと仕事に満足できたっていう2つがあります。

生活資金が貯まったといっても十分ではないのでしばらくしたら働きますがそれは生活資金の一部となりますがもう自分の興味です。

どんな仕事をしようかなと楽しみであります。

5683: by プライア on 2017/11/06 at 21:30:41

私が仕事を辞めた理由はただ一つ、働く必要がなくなったからです。好きな仕事だったし不満も大してなかったし人間関係も浅いながら良好でした。

働いても働かなくていいなら自由のある後者を選んだ、こんなシンプルな理由はないと思います。ピノキオさんも似た環境だと思うけど、さて今後どうなるのか?

5685:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/11/09 at 07:09:30 (コメント編集)

そう思います

生活資金を貯めることができないから
働き続けるしかない

そもそもゴールを意識したことがない人が多い
あたりまえのように働いている

保守的に仕事をするのでイノベーションも生まれない


一度ゴールを設定した人は働き方も変化するもの

必要に応じて働くようになる
それが働く理由だと思うんですよね

5686:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/11/09 at 07:13:06 (コメント編集)

働く必要がなくなったから働くのを辞める

もっとそういう人が多いのが自然と感じますが
なかなかそうなっていないところが面白いです

私は意味もなく走り続けています
ゴールはすでに通過しているはずなのですが

理由もなく走り続けているのは
何を隠そう この私自身なんです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS