トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

内部留保批判をからかう その後

ファクトはなんですか



企業の現預金に関するレポートが出ていたのでご紹介

金あまり、122兆円は中小企業

企業の現預金残高211兆円 6割は中小企業が保有している


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


事実を正しく認識しないと解釈も誤ることになる
あたりまえの話である

2017年3月末の現預金残高は211 兆円
その中で、資本金1億円未満の企業の保有分は約6割
自己資本や売上、設備との相対比較では
中小企業のほうが金あまりの度合いが強い

本当に深刻な金あまりになっているのは中小企業
リターンを生まないキャッシュを多く抱えているのは中小企業

資本金10 億円以上(大企業) 63.6 兆円
1~10 億円(中堅企業) 25.7 兆円
1億円未満(中小企業) 121.7 兆円
先の記事から抜粋して引用

これまでにも、内部留保に関するエントリーを書いてきました

内部留保批判をからかう
内部留保批判の虎が猫になるグラフ


内部留保に課税しろと主張し続けている共産党さん
必ず冠に「大企業」をつけています

つまり法人企業統計の資本金10億円以上の数字だけを
抽出して、その金額の大きさを問題視して批判しています

弱者の味方が集票戦略の根幹であり
中小零細企業は自らの票田でもあるのだから当然

ちなみに「現預金」という言葉も使っていません
あくまで「内部留保」と言い続けています

内部留保=現金という勘違いは
解釈する側の問題です

と言わんばかりです


煙 頭 炎上


まあ、共産党さんに限らず、政党も営利企業も
自分たちにとって都合のいいデータだけをピックアップして
自分たちに有利になるように、主張するものです


解釈する側が批判的に構えてチェックしないと
相手の都合の良いように誘導されてしまいます

個人の性格特性、嗜好などのデータが収集され
セールスやマーケティングされる時代

ちょろい顧客にならないようにしたいものです



リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 内部留保 利益剰余金 ファクト 中小企業 現預金
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5647: by たんちん on 2017/09/15 at 07:45:55

ちょろい客がめっきり減り困っております。狙い目の情弱も年を食ってたり金がなかったり、情強を相手にしてると骨までシャブらるし、嫌な世の中です。私にはもう影響が少ないです。まあ情弱の私がこうなったんですから鴨も少ないわけです。

5649: by 消費しないピノキオ on 2017/09/17 at 09:06:41 (コメント編集)

ネットの利用により利用者は賢くなりました
ネットの活用ができる層とそうでない層
そこにも差が生じています
情弱を食い物にしている商売はいずれ淘汰されるでしょう
今のうちに稼いでおくしかありません

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS