トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

手数料を気にする男

飛んでいく手数料



手数料を気にする男をディスる話ではありません

何を隠そう、消費しないピノキオは
人一倍 手数料を気にする男です

手数料が高いと、それだけで購入意欲が減退します


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


海外の個別株について情報を収集していました

自分のモノサシに当てはめてみて
いいなと思う銘柄が僅かにありました

自身の証券会社でも購入できるので
手数料を計算してみたんです

紙飛行機 手数料 無駄金


個別株1銘柄を100万円を購入する場合

株の売買手数料と為替スプレッドを
合算した手数料合計額が片道で6万円を超えました

為替は一度購入すれば使いまわしが可能ですが
それでも初回 これだけの金額がかかります



米国株は、だいぶ安くなりましたが
それでも、片道で 0.5% くらい

新興国の場合、ピンキリとはいえ
いまだに総じて手数料率が高いです

手数料率が 6% とかです

日本株なら片道で 0.05%

しかも割安な銘柄も多く、情報も入手しやすいので
ついつい揃えてしまうわけです

海外の銘柄に投資する場合、ETFや
米国株経由のADRを上手に利用すると
少しは手数料を抑えられるかもしれません

海外個別株もウォッチリストに追加しました
ターゲットプライスも入れましたが
手数料を加味したプライスを定義したので
ちょっと低めに設定されています



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 株式投資 手数料 コスト 売買委託手数料 自由化
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS