トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

騙し続けてほしい願望 信用したい願望

信じることによる手抜きも程度問題




1万円のステーキは果たして1万円足りうるのか のつづきです

ここからが本題なんです

「1万円の松阪牛より現金3000円」

この話題で もっとも大事なことはなんでしょう


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


それは、ステーキを実際に食べてみて
いくらの価値があるかを
自分で判断をするということです

店が値付けした1万円の正否なんて
どうでもいいんです

値段の正否の最終決定をするのは店ではなく、あなたです

あなたが1万円じゃないといえば、1万円じゃないんです


その場合、売買不成立となるのが本来の筋ですが

実際にはお店で試食することができないので
値段を一方的にお店が提示して
顧客が一か八かの飛躍をしてみるわけです

そんなことを何度も繰り返して、価値に満たない
つまり「負け」という状態が続いてしまうと
バカバカしくなって飛躍自体をしなくなります

翼の折れた消費しないピノキオの完成です

まあ ピノキオには、もともと翼などありませんけどね


談話 シャドウ 信頼


愚かなのは1万円という価格の絶対性を妄信するあまり
これが1万円の味だと自分に信じ込ませることです

なんてカッコイイことを言いましたが

私を含めて多くの方は、この社会での様々な出来事を通じて
いろいろなことを信じながら暮らしているはずなんです
すべてを疑っていたら、疲れてしまいます

人によって信じられる境界線が異なります

知ってのとおり、消費しないピノキオは 相当に疑い深い男

結局 程度の問題なんでしょう



以前、産地偽装などの問題がクローズアップされました

自分が自分に必死に信じ込ませたことが
なんと虚偽だったと手の平を返されたので
それはそれは 激怒したわけです

「どうせ私を騙すなら、騙し続けてほしかった」

そういうことなんでしょう

それを巧みにやっているのか広告宣伝

ちゃんと最後まで騙し続けてあげてください


恋愛禁止も守らなきゃダメですよ
ファンはCDではなく、幻想の物語を買っているんだから



安心社会から信頼社会へ 日本型システムの行方



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 信頼 価値基準 体験 調査 コスト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS