トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

1万円のステーキは果たして1万円足りうるのか

問われているのは価値基準




煙々さんがブログに懐かしい記事の批評を書いていました

その昔 話題になっていたことを思い出し
懐かしい気分になりました

「1万円の松阪牛より現金3000円」 現代の若者は幸福なのか不幸なのか
「1万円の松阪牛より現金3000円」 経験不足、体験不足に思う


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


さて、1万円のステーキは果たして1万円足りうるのか

仮に世間が1万円と認めたとしても
私がそれを1万円と認めなければ
その価格での売買は成立しません

空振りとなります

1万円なんて激安だ と主張する人がいるかもしれません

価値判断は人によって差が出ます

価値判断をするためには経験や知識が必要です

知らなければ納得できる価値判断ができない
知ろうとしなければ、誰かの価値基準に依存して終わり


価値判断に客観的な基準がなく
人によって差があると、本当の価値はいくらなのか という
つまらないことを気にする人が増えてくるので
どこからかともなく 鑑定士と名乗る専門家が出てきます

鑑定も それらしい基準で判別するだけです

その基準を信用できますか

はい、それも信じるか信じないか って話です

実際にお金を出す人が その基準を信じずに
ノーといえば、ノーマネーでフィニッシュなんです


銅像 傍観 下界


紙幣は自分の価値基準で妥当と判断したものと
交換することのできる魔法の紙


みんな天秤を持っているわけです

本来、自分の天秤で量ってみるわけですが
実際には、世間が天秤と認めた天秤で相場を知り
自分の必要性と懐具合を考えてショッピングします

世の中のすべてを知ることなんて出来ませんから
どこかのラインで妥協して手抜きをしているわけです


次回は、この設問の本題に迫ります

騙し続けてほしい願望 信用したい願望 へつづく



なぜか、このエントリーを書きながら
昔 読んだ この著書のことを思い出しました





ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5568:設問が絶妙だけど。。。 by 偏屈たぬき on 2017/06/18 at 15:03:32

こんにちは

1万円の肉と3000円の現金のチョイスというのが絶妙ですね。

これが1万円の肉と9千円の現金なら、当たり前のように大半の人が現金を選ぶだろうし、
1万円の肉と千円の現金なら、肉を選ぶだろうし。

だけど、1人1人の効用関数は当然違うから、答えがバラバラで当たり前だし、
実際の肉の焼けるところを見れば、何らかのバイアスが発生するだろうから答えも変わって当たり前だろうと思います。

これで、現代の若者を語っている元記事は、なんだかピント外れだなー、という気がしました。

5569:偏屈たぬきさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/06/18 at 18:18:43 (コメント編集)

現代の若者を語っている元記事は
なんだかピント外れ

そう思います
「今の若者は」に誘導する目的で
設問を考えたかのような感じです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS