トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

日本企業には投資したくない

事実をどう解釈して行動しますか



日本企業には投資したくない

最近、そんな論調のブログをよく見かけます
そう言いたくなる気持ちもわかりますが


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


金融保険を除く国内の民間企業について
負債と純資産の推移をグラフにしてみました

日本企業 純資産 負債


出典は財務省 法人企業統計
営利法人等を対象とする標本調査です


青が負債、橙が純資産です

1960年を1として、指数化したものです

負債は1995年を天井にしたまま
この水準を未だに超過していません

現在の負債水準は1991年とほぼ同水準です
純資産は右肩上がりなんですけどね

負債と純資産の伸び率の前年対比を比べていくと
1977年までは、負債の伸びが純資産の伸びを超過
負債をテコにして成長を促進していましたが
それ以降は負債の伸びが鈍化し
純資産の伸びの方が高くなっていきます

もう1つの転換点は1995年です
円高、阪神大震災、地下鉄サリン事件
不良債権問題、バランスシート調整

ここから企業は負債を積極的に減らしていきます


日本は こんな状態なわけですが
世間一般の論調にありがちな体で
もっともらしく悲観してみて
ポーズを決めた方がいいでしょうか


ここから先はファクトをどう読み解くかという
各人の解釈と行動の問題になります



リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5452: by いろいろでセカンドライフ on 2017/04/07 at 11:54:04

こういう見方、大好きです^^

海外先進国、資産の伸びも良いけど、負債の伸びも凄いんですよね。
その結果、落ちる時はすぐに落ちる。

まぁ、ポシャッてからの回復が、また早いんですけど、その躍動感がまた面白い、今回はどうなるかなぁ。

5455:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/04/07 at 20:22:17 (コメント編集)

ひねくれものなので
風船の膨らみ具合が気になります
手元には各国の負債の推移があります

中国はポント笑っちゃいます
韓国もなかなかです
米国でバランスシート縮小の議論を始めるのは
とてもいいことだと思います

5514:日本株に投資をしたくない by 矢向 on 2017/05/05 at 21:57:57 (コメント編集)

けど日本企業の製品を買って日本のコンビニに行って日本の電車に乗ってしまうのはにがらいをしてしまいますね。

初めましてよろしくお願いします。

5515:矢向さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/05/07 at 06:45:43 (コメント編集)

耐え忍ぶことが好きな国民性なのか
バランスシートを長時間かけて
必死に修復してきた感じが足跡として残っています
諸外国に比べて先を進んでいるように感じます

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS