トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

折角退職したのに即仕事 ゆっくりしたらいいのに

立ち止まることのない人生



すぐ転職って 冗談



これも昔から思っていることなんですけどね

リーマンショックから半年後くらい
会社でリストラ旋風が吹き荒れ
退職した人もたくさんいました

早期希望退職も募っていました


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


当時、一緒に仕事をしていた最長老の方
早期希望退職に応募して退職

無償の再就職支援プログラムにも参加
即座に転職先が決まったようです

すぐに転職先が決まってよかった
表向き、そんな空気でした


時計 残り時間 定年退職
Richard Dudley


その送別会の宴が終了した後
最長老さんと話をする時間がありました

Pが消費しないピノキオです

P 「折角辞めたんだから ゆっくりしたらいいのに」
T 「そんな余裕 まったくないよ」
T 「子供2人、上は大学だし、下が今度 高校受験だし」
P 「もったいないですよ 今しかのんびり出来ないのに」
P 「ホント よくはたらきますねー」


酔っていたことも手伝い、ダイレクトに聞きました
今 ふりかえると、失敬な物言いですね
本音ズバリ、嫌味も悪意もないので
最長老さんは、笑っていました 器が大きい方でした
きっと今も周囲とうまくやってると思います


ちょうど、この時期 プロジェクトで世話になった先輩が
退職していて、後日 プロジェクトで一緒になりました
会社も変わり、立場も変わってしまいましたが
その時に、やはり同じことを聞いてしまいました

P 「会社辞めて、どれくらいのんびりしていたんですか」
T 「ははは、そんな余裕ないよ」
T 「すぐに転職が決まって、ずっと働いてる」
P 「そうだったんですか」


昼休みの雑談 シラフだったから、そこで会話終了となりました


間違いなく 余裕はあるよね



「余裕がない」皆さん そう言うんですけどね

想像ですが、余裕がないはずがないんです

でも、みんな何かに突き動かされるように
仕事の隙間をまったく空けない

転職に不利だからという理由が大きいだろうけど
そんなんで楽しいの って思ってしまいます

なんとも息苦しい世の中ですよね
お つ か れ さ ま で す


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 早期希望退職 リストラ 転職 子供 一生仕事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5447: by いろいろでセカンドライフ on 2017/04/03 at 11:48:20

多分、経済的な余裕はあるんでしょうね^^
でも、心理的な余裕は無い。

これまで生きてきた、価値観とか世間体とか家族内や友人内、あるいは地域社会での立ち位置とか。

会話聞いていると、とても立派な方々ばかりですから、その素晴らしい方々のしっかりしたご意見が、日本の社会のこれまでの公約数的な考え方なんだろうと思います。
、そしてその結果が、今の日本の閉塞感なのかもしれません。


5448: by プライア on 2017/04/03 at 21:58:18

誰でも自分の中で、他人には理解できないような戦いをしてるんだと思います。

間があくと就職が不利ってもあるだろうけど、サボり癖がついてしまうのが怖くて自分にムチ打ってる部分も強いんじゃないのかな。

逆に私は承認欲求が再発するのが怖くて、日々極力頑張り過ぎないように考え過ぎないようにとムチ打ってます。人それぞれ、立場それぞれですw

5449:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/04/04 at 07:29:38 (コメント編集)

まったくそのとおりだと思いました
そんな価値観が閉塞感につながるんですね

そんな価値観に共感できる人とそうでない人が
ともに共存している会社という存在

5450:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2017/04/04 at 07:33:48 (コメント編集)

他人には理解できないような戦いをしている

そうなんでしょうね
先のプライアさんのコメントにも書きましたが
自分にはない価値観が世間には多いため
会話をしたり、ブログを読んだりして
他人の価値観を知りたいと思っているんです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS