FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

貯蓄率と黒字率というトリビア

貯蓄率と黒字率を勘違いしていませんか



昨日紹介した総務省統計局の家計調査結果。
40代の家計支出と平均貯蓄のこと

黒字率と貯蓄率の定義が曖昧になっていました。
というよりも正しい認識を持ち合わせていませんでした。
なので貯蓄率と黒字率というトリビアを書きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Wikipedia の貯蓄率に丁寧に記載されていました。
Wikipedia の貯蓄率のページへ

[黒字率]

家計調査の黒字は可処分所得から消費支出を控除したもので
これを可処分所得で割ったものが黒字率である。

[貯蓄率]

家計調査の貯蓄率は、貯蓄純増額を可処分所得で割った比率である。
貯蓄純増額は、預貯金と保険の純増の合計であり
教科書的な意味の貯蓄よりも狭い概念である。

そしてこんな注意書きまで

経済関係の文献では、黒字率を家計調査の貯蓄率として
言及していることが多いので、注意が必要である。
一般に言われる家計調査の貯蓄率は
ほとんどの場合勤労者世帯の黒字率を
指していることに注意する必要がある。

ご推測のとおり、見事にそう思っていたよ



Ads by Ninja AdMax


家計貯蓄率に関する資料を探していると
どうも数字が大きく異なるのでおかしいな
と思って調べてみたら、定義が違っていたわけです

財務省の「日本の家計貯蓄率」という調査結果

日本の家計貯蓄率へ

貯蓄率の未来予想が描かれています
貯蓄を切り崩しながら生活をしていくとマイナスになっていきます
プラスということは貯蓄が増えていることを意味します

家計貯蓄率の推移

結果はどうなったのかなと調べていくと
内閣府の確報主要統計データに
家計貯蓄率の2011年度の数字が出ていました

内閣府の確報主要統計データへ

1.3%でした。

未来予想とは異なり
幸いにして2007年を底にして増えつつあります

そして2013年はアベノミクスによって
貯蓄率はやや改善傾向にあることでしょう

私はいずれ家計貯蓄率は低下していき
遠くない将来 マイナスになると考えています
お金を稼ぐことが難しくなる時代に移行するからです
そして高齢化社会も進んでいきます
一部の人はお金を増やすことが出来るのでしょうが
多くの国民は蓄えを切り崩す生活でしょう


貯蓄率ゼロ経済 円安・インフレ・高金利時代がやってくる

櫨 浩一 日本経済新聞社 2006-01

by ヨメレバ





Ads by Ninja AdMax


ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 家計簿 貯蓄 生活 収支 消費 貯蓄率 黒字率
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS