トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

タワーマンションの固定資産税評価の見直し

時価に評価額を寄せるのは当然のことです




固定資産税評価額の按分方法が変わる見通し



「タワマン節税」けん制、高層階は増税へ

20階建て以上の高層マンションで
2018年以降に引き渡す新築物件が対象

面積で按分している評価法に
階数も加味することになる模様
按分方法は目下検討中とのこと

ポイントは按分方法が変わるということです

敷地の持ち分なども変化するのでしょうか


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


固定資産税評価額と時価は必ずしも関係ない



シンプルに言うと

時価と評価額が不当に乖離しているので
時価に見合う評価方法へ変更するってことです


カードゲーム 戦略 先読み


固定資産税評価額はマンションの部屋の
時価とは直接関係しません

建築資材価格や工賃、地価とは関係します

あまり知られていないようですが
その評価替えが3年毎に定期的に行われています


以前に売れない新築分譲マンションが
7割引で販売され、住人が激怒している

というエントリーを書いたこともありました

同じマンションが7割引で分譲されたら激怒しますか


初期分譲で高値で販売された部屋も
後期分譲で安値で販売された部屋も

固定資産税評価額に差はありません



その部屋が、仮に中古で売却され
中古で安く購入しても、高く購入しても
新築分譲時から住み続けている人も

固定資産税評価額に差はありません


この記事では固定資産税と相続税のみが
対象と記載されていますが
不動産取得税、登録免許税、都市計画税なども
現状 固定資産税評価をベースに計算しています



なお、固定資産税は間違って請求されるケースが多いです
以前も、エントリーにしたことがあります

あなたの家の固定資産税 間違っていませんか



価格の歪みが利益をもたらす へつづく



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5192:まったく同意です。 by mushoku2006 on 2016/11/14 at 19:17:59 (コメント編集)

同意なんですけど、
どうして今までかい離したまま放置されていたのか?
むしろそこが不思議で仕方がないですね。
行政の怠慢?
(-_-) ウーム

5195:mushoku2006 さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/11/15 at 06:46:12 (コメント編集)

たしかに不思議ですね

評価方法を変更すると、各方面に影響が出るので
問題意識はあったけど、踏み切れなかったとか
その程度の理由じゃないですかね 推測ですが

やるべきことを愚直にやるという姿勢は
マジョリティには受け入れられると思うので
今後もきちんとやってほしいです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS