トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

NHKの受信契約はいつ成立するのか 最高裁判断へ

ついに最高裁が判断を下すよ




2013/12/19 に消費しないピノキオは、こんなエントリーを書きました

判決を取らないとNHK受信契約が成立しないか 結論は最高裁へ

あれから、もう3年弱か 長かったなぁ


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄

自宅にテレビがあるのに契約せず
受信料を支払わない男性をNHKが訴えた裁判

一審、二審ともに「公共の福祉に適合する」として
放送法の規定を合憲と判断しています

時間が経過しすぎて、記憶から飛んでいました

ついに審理を最高裁大法廷に回付したそうです


NHK 受信契約 最高裁



NHK受信契約に関する マスコミの報道



NHK受信料訴訟、大法廷が判断へ 最高裁
NHK契約、憲法判断へ 受信料未払い巡り 最高裁大法廷


双方の主張



NHK側
放送法に基づきNHKからの申し込みが届いた時点で
自動的に契約が成立し、支払い義務が生じる

男性側
放送法は契約の自由を制限し、憲法に反する


高裁判断も真っ二つ



同様の裁判がともに高裁まで進んでおり
そこでの判断も割れています


東京高裁 難波孝一裁判長

NHKが契約を申し込めば
受信者が承諾の意思表示をしない場合でも
2週間が経過すれば契約は成立する

東京高裁 下田文男裁判長

受信者から契約申し込みの意思表示がなければ
NHK契約は成立しない


NHK受信契約は自動的に決まるは合憲なのか



最高裁大法廷は、合憲判断まで下すようです

男性は放送法の受信契約義務の規定が
「憲法の契約の自由などに違反している」と主張しており
大法廷はこの規定が合憲かどうかの憲法判断も示す見通し



本当の公共の福祉とは何なのか



テレビが娯楽の中心から外れている時代

放送法が時代にそぐわなくなっているから
この手の裁判があちこちで起きていて
裁判等の手続きに多大なコストを要しているわけです

国民にとっては、非常に迷惑な話です


この男性はテレビがあるだけでなく
NHKを視聴していた事実もあるとの話もあります
個々の事例はどうでもいいのですが

気になるポイントは、受信契約がいつ決まるのか
放送法の受信の契約規定は合憲なのか です

本当の公共の福祉とは何なのか

そこまで勘案した上で、最高裁はどんな判断を下すのでしょうか



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: NHK 最高裁 判断 合憲 自動契約
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5151: by たんちん on 2016/11/04 at 07:55:17

規模を1/100くらいにしてニュースだけ税金払えばいい、それ以外は民間にしたらいいと思う。

5153: by いろいろでセカンドライフ on 2016/11/04 at 11:33:14

判断を下す人たちの年齢が気になります。
テレビの時代はすでに終わってますよ。

しかし、
「NHK側
放送法に基づきNHKからの申し込みが届いた時点で
自動的に契約が成立し、支払い義務が生じる」
これって、どこの悪徳商法なのかという物言いです。恐ろしい。

勝手に送られた申込書で「申込書が届いた段階で契約成立」とか
「商品が届いた時点で契約成立」以上にブラックだと思うんですけどね。

5155:電波の押し売り屋、タイホーして by アホンダラ on 2016/11/05 at 00:51:45

一次情報だけ流す局にして、国営でいい。

変なドラマや結論決まったドキュメなんて、見ない
のに何故ゼニ盗られるのか、まっとうな説明をして
くれ。

団塊世代以降の司法はヘンなのが多い。事なかれ
だから、NHKが勝つ可能性が高い。役人風情が国を
滅ぼすのは悲しい。

センセイ達は馬鹿な私達が選んだのだから、許して
あげる。

5156:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/11/05 at 09:12:22 (コメント編集)

ニュースだけは国営化ってことですか

完全民営化は難しいですか

5157:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/11/05 at 09:21:21 (コメント編集)

最高裁判所の裁判官
1947年から1952年の生まれでした
つまり 64歳から69歳

多感な十代 東京五輪をテレビで視聴していた
テレビっ子世代ですね

http://www.courts.go.jp/saikosai/about/saibankan/index.html

5158:アホンダラさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/11/05 at 09:24:30 (コメント編集)

完全民営化して上場して
たくさん稼いでもらった方が
国益だと思うんですけどね

5159: by 招き猫の右手 on 2016/11/05 at 17:43:06

スクランブルすればいいのにしないのはNHKが必要とされていないことを当のNHK自身がよくわかっていることの裏返しですからね。
電波を勝手におくりつけて契約しろというヤクザ営業をこれからもしたいはず。
最高裁にはしっかり判断してほしいです。

5163:招き猫の右手さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/11/06 at 07:27:33 (コメント編集)

はい、NHKの経営陣は 現状維持が一番だと
考えているから、余計なことはしたくないんでしょうね

最高裁まで持っていったので
契約に関する大きな決断が下る可能性が高いと思っています

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS