トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

早期リタイア決断時に考えたお金のこと

お金は自由への切符であり、保険である




早期リタイアを考え始めてから、お金に焦点を絞って
考えていたことをまとめてみました

長くなってしまいましたので、分割投稿にします


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


早期リタイアをはじめて考えた時
手元には、十分なお金がなかった
退職を即座に踏み切ることが出来なかった

お金がないことで、自由が制限されている

お金を貯めることは、自由を獲得することと同義だと思った

クワドラント 金持ち父さん 階層


会社に雇われる従業員はとても不安定なポジション

業務命令は絶対、意に沿わない転勤もある
理不尽なことだって受け入れないといけない

労働者が対抗できるのはカネとスキルくらい

スキルアップをしつつ、お金を増やすことで
今の不安定な状況を改善できると思った

つまり、お金=自由への切符、保険と考えた

会社と自分との均衡点を自分自身で
コントロールしたいという気持ちを強く持っていた

その交渉を優位にするためにも
足元を磐石にしておかないといけない
そのためには、お金もスキルもどちらも大事だった

均衡点を自分にとって優位な位置に移動すること
これが当面の目標になった

株式売買委託手数料が自由化された後
株式投資を開始した
その数年後に不動産投資も開始した

その後 金持ち父さんのキャッシュフロークワドラントを読んだ

この本を読んだ時、自分の思っていたことが
とても上手に体系化されていて、正直 驚いた

4つのクワドラント

この社会の仕組みを説明するくだり
本当に上手だなって感嘆した

この4つのクワドラントに従えば
消費しないピノキオは E->B を目指していた


この時期 とにかく考えていたことは
自分が力を持たなければ、大きな力の意のままに
ただ流されて時間と労力を浪費していくだけ
そんな危機感だけだった

そして今でも、この考え方は土台になっている


なぜ素人が不動産競売市場へ参戦したのか へつづく



[参考記事]
収入源が複数あるからこそ優先順位の問題になる
リタイア後の悠々自適の生活は与えられるものではない



金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント





ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: リタイア お金 クワドラント 自由 会社
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5097: by たんちん on 2016/10/17 at 07:56:27

悩んでいた時にこの本をはじめ、いろいろ読みました。今頃になり効果が出てきています。

5098:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/10/17 at 20:44:34 (コメント編集)

悩んでいた時期

たんちんさん どんなことで悩んでいたんだろう

私はたまたま図書館で手にしました
20年以上もサラリーマンやってきて
どの口が言うんだと言われそうですが
まるで向いてなかったなって思いますw

5099: by プライア on 2016/10/17 at 22:02:18

うーん、何だか難しい話が出て来ましたね。クワドラント、どんなものなのかよく分かりません。

ESBI・・・エスビーアイとしか読めねー。ESをエスと読むのは、ミスチル世代なら分かるはずw

5100:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/10/18 at 05:57:08 (コメント編集)

ESをエスと読める世代は限られているでしょうねw

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS