トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

90歳まで生きてもリタイア生活は安泰ですか

平均余命、平均寿命は地味に延び続けている



以前、平均寿命と平均余命のエントリーを書きました

明治時代の65歳 男の平均余命

明治時代まで遡っても65歳の平均余命は10年でした
あまり今と変わらないことに自分自身も驚きました


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


近年の医療テクノロジーは急速に進化しています

私たちは一体 何歳まで生きるのだろう

天国への階段 寿命 人生


簡易生命表の直近10年分の65歳の平均余命を見ました
2016年の数字は、以下のとおりです

男性 19.76歳 → 84.76歳
女性 24.57歳 → 89.57歳

現時点でも、65歳まで生存していたら
男性は約85歳、女性は約90歳まで
平均して生きているわけです



今後の更なる医療テクノロジーの進化を考慮して
男性 0.3歳/年、女性 0.26歳/年で余命が長くなると
仮定して計算をしてみました

今から20年後の2036年
65歳まで生きていた場合の平均余命を計算してみました

男性 25.76歳 → 90.76歳
女性 29.77歳 → 94.77歳

ともに90歳を超える結果となりました

65歳 平均余命 長生き

赤線:女性、青線:男性
厚生労働省 簡易生命表より 2016年まで実績値 以降は見込み値



コンピューターの分散処理技術、ディープラーニング
ビッグデータなどのテクノロジーの恩恵を
医療分野は特に享受することが今から期待されています

もしかしたら、技術的には直線的ではないくらいの
良好な結果を出すことが可能になるかもしれません


そういえば NMNも臨床試験が始まりましたね

マウス実験では、寿命が16%延びたり
糖尿病のマウスに1週間NMNを投与したら
血糖値が正常になるなど、劇的な効果が得られている

NMNはサーチュイン遺伝子を活性化させ
寿命が20~30%ほど延びるとされている

夢の若返り薬「NMN」がついに人体実験へ


年金受給開始年齢の引き上げにも影響するのカナ
寿命もカネで買う時代が来るのカナ



ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5053: by プライア on 2016/09/28 at 22:37:04

医学の発展も長寿化もそれ自体はいいことなんだけど、どうしても少子高齢化によって起きる問題に思考がリンクしちゃいますよね。

先日の飲み会である人が「ジャンクフード等が増えてるから今後は平均寿命は低くなる」って予想してましたが、あまり同意できなくて黙ってましたw

5054:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/09/29 at 07:12:31 (コメント編集)

高齢者は生産しない消費マシンとして機能します
社会保障も消費してしまうので、厳しいです

平均寿命はもちろん、平均余命も
事実として長くなっています

プライアさんは同意出来ない時、聞き流す人なんですね
私も一緒です

5055: by たんちん on 2016/09/29 at 22:43:38

寿命は長くなっても臓器や血管などが付いていかんかもしれませんね、そうなると生活がダウンするなあ。

5056:たんちんさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/09/30 at 07:34:41

臓器の耐用年数の問題は寿命を延ばす上で
避けて通れない問題です

再生分野でこのあたりの研究も進んでいます

長生きしていることで
更に長生きできる恩恵に授かる可能性が高いです

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS