トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

欲しいものを買う という特殊な能力

欲しいと感じる欲望はどこへ消えてしまったのか



あなたは欲しいものを買っていますか

消費しないピノキオは
欲しいものを少しだけ買っています


リタイア 家計 貯蓄 リタイア 家計 貯蓄


最近、暑くなってきました

冷凍庫を朝チェックして、アイスが減ってるなと思ったら

「何のアイス買ってこようか」 子供にお伺いします

そして会社帰りに買ってきます

そこには損得勘定は存在しません


猫 ジェラシー カップル


そこでは消費しないピノキオは
意思を持たない単なるバイヤー、運び屋です


でも 頼まれごとじゃなくて、自分の意思で判断することでは
ついつい、コスパを意識してしまいます

欲しいと思う商品の隣にコスパが高いと感じる商品があると
ついつい、そちらになびいてしまいます

つまり損得勘定で比較してしまいます

自分の欲望という感情よりも
損得という感情を優先させてしまっています

金額の大きな商品ほど損得勘定が勝ります

自分の感情を軽視してしまう習慣が出来てしまっています
自分で自分の欲望を軽んじているわけです

そんなものは刹那的な感情の高まりに過ぎない
そんなノイズに気分を高揚させられてどうする
まるで道化じゃないか

そんな感情の連鎖のささやきに屈してしまいます


消費しないピノキオからすると
「欲しいものを買う」って特殊な能力が必要なんです

「俺が欲しいから買うんだ」
「理屈じゃねーんだよ」

という強い意志を貫徹する能力です

「そんなものに能力なんて存在しねーよ」

そう言い切れる人は
自分の感情をきっと大事にしてきた人です

「欲しい」という感情と「損をしたくない」という感情


その相克を簡単に超越して
「欲しい」と感じる気持ちが圧倒的勝利を得るなんて

消費しないピノキオには
そこに どうしようもない特殊な能力の存在を感じるんです




ランキングに参加しています
お気に入りましたら是非とも
恵みのワンクリックをお願いします


リタイア 家計 貯蓄

くる天ブログ ブログの殿堂
FC2ブログ ブログ王
関連記事


Ads by Ninja Admax
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーのタグ: 消費 欲望 所有欲 損得感情 合理性
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4862: by クロスパール on 2016/07/08 at 04:46:09

感情で「欲しいものを買う」という人も多少の損得勘定は考えていると思いますよ。欲望100%に購入している人はいるんだろうか?

同じ用途ならコスパ優先で全く問題ないと思います。例えば本だったら新品でも中古でも同じ内容ですしね。もうこう考えている時点で感情は二の次になっています^^

難しいですね。確かに特殊能力だ。

4863:クロスパールさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/07/08 at 06:42:40 (コメント編集)

欲しいという気持ちだけで買う人なんて
おっしゃるとおり、本当に数知れてると思います

損得感情とのグラデーションの中で選択するわけですが
その過程で「欲しい」を確実に優先できる人って
自分から見たら、やっぱり凄いと思ってしまいます

同じ用途の商品であれば、コメントに書かれた思考経路を辿り
どうしても安価な方を選択してしまいます

きっと欲望を満たす買い物ゲームではなく
損得のゲームを楽しんでいるからなんでしょう

タイムセールは双方の感情を満たすゲームです

人気があるわけですが、行き過ぎて悪趣味になると
そのゲームを仕掛けている人と参加している人たちの
ゲームの攻防戦を楽しむオーディエンスになります

攻防に負けて撤退する店
繁盛を続ける店

栄枯盛衰は見ごたえがあります

我ながら お金にとらわれすぎですね

4864: by いろいろでセカンドライフ on 2016/07/08 at 14:01:51

現状
「ほしいから買う」
では無くて
「必要だから買う」
となってますね。

確かに、
「ほしいもの無い?」
と聞くのは子供に対してか妻に対してだけですね。
自分に対しては
「ほしいもの無い?」
と聞いても
「別に。」
と返ってきてしまいますから^^
(実際、独り言は言っていませんけどww)

4865:いろいろでセカンドライフさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/07/08 at 19:44:40 (コメント編集)

欲しいものがまったくないわけではないので
時々 買うんですけど

今ダイエットも細々と続けていて
食べ物にも消費欲が向かいません

子供に、自分のようになってほしいとは
思わないので、お金のことを極力気にしないで
暮らせるように、家ではお金のことを
なるべく気をつけているのですが
ケチ臭はなかなか隠し切れないですw

4866: by プライア on 2016/07/08 at 22:22:15

賢く生きるためにはコスパは重要だけど、アイスとか何百円レベルの選択にまでコスパが支配的になるのはねえ・・・

そういうのを脱しようとしてるのですが、苦戦中です。どのアイスを食べたいか自分の気持ちに鈍感になっていて、結局コスパを根拠に選んでるだけですから。選択ミスした時の損失なんてほぼ無視できるレベルなのにね。

4867: by 煙々 on 2016/07/09 at 09:19:01

どうなんだろう?
20代を過ぎ、欲しいものってなんだろう?30代、まして現在の40代で欲しいものなんて殆どなく。定期的にたくさんの本を購入するくらいでしたが。
このままでは、資産を持ちつつ、使わずに終わってしまうと考え、家を購入(それも2軒)。おかげで、いろいろと欲しいものは増えました。落ち着いたら、また物欲がなくなりそうですが。

ただ欲しいというものに損得勘定は殆どないかな。欲しい、それが良い物なら買えばいいじゃないか?そんな感じですね

4869:プライアさん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/07/10 at 09:43:37 (コメント編集)

私はアイスも箱アイスをついつい選んでしまいます
単品アイスは極めてハードルが高いですw

ダメですね、なんでも行き過ぎてしまうと

ルールに順応しすぎているんです

いつもいつも日常空間でしか暮らしておらず
合理性が日常の全方位で作用しているから息苦しさ満点のはず

その息苦しさ解消の捌け口としてのショッピングが
非日常の楽しみとして、あるのでしょうけど

それすら不快に感じる私は、やはり何かが壊れているw

4870:煙々さん コメントありがとう by 消費しないピノキオ on 2016/07/10 at 09:47:44 (コメント編集)

終末を意識すると消費を考えますよね
オプションの時間的価値と一緒です

違う いけない いけない

また合理性の観点でのみコメントをしようとしてしまいました


「欲しいから買う」

煙々さんは投資では合理性を考えつつ
欲望にも素直なので、バランス感覚がいいんですよ

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS