トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2017年12月のエントリー一覧

  • 2017年12月の保有株パフォーマンス

    1年間 個別株をほったらかし投資した結果一切売買しないとパフォーマンスはどうなるこのエントリーのとおり個別株を一切売買せず完全ほったらかしでパフォーマンスを比較する企画 今月のパフォーマンス結果12月末日時点の年初来パフォーマンス結果は以下のとおりです米ドル建て指標は1$=\112.69 で円建てに変換して計算1年間という短い期間ではありましたが中小型株が好調な1年でしたその結果、消費しないピノキオ(PI)の構成銘柄...

  • 俺の働き方改革

    みんな個人事業主ですよ働き方改革政府主導で働き方改革実現会議が開催されていますこういうマクロな動きもいいなと思うわけですが一個人としては、こんな大上段な話はどうでもいいわけですミクロに合理的かつ効率的に行動する 俺ファーストな働き方改革改革といっても、改革したのはもう20年近く前の話今ではあたりまえになっている会社との雇用契約に基づく就労は家計純資産を最大化するための1つの収益機会igor dugonjic会社で...

  • 今年のお金を振り返り 収入編

    労働収入のコスパが悪い労働収入 総評:△今年も飽きもせずサラリーマンを続けました稼いだ給与が生活費となり、投資資金の種になりそんな労働収入も、僅かですが家計に貢献悲しいことに、今年は労働時間が増えました一時期、非常に忙しかったです残業も付かないので、大きなマイナス評価です年々、総収入に占める給与収入の貢献割合が減ってきています世間がよく言う「モチベーション」という言葉とはほぼ無縁に仕事を淡々と惰性で...

  • 私たちには契約をしない自由がある

    ゲームのルールを変えていくルールには法や条例で定められたものと個別契約により定められたものがあります 前者を社会ルール、後者を個別ルールとすると社会ルールは概ね静的で変化の少ないルールですが個別ルールは契約自由の原則に基づきルールを自分に優位に置くこともできるのでパワーバランスで動的に変化することもあります個別ルールは野放図になっているわけではありません競争を極力公平に行うための様々な制約が社会ル...

  • 2017年投資資産運用の推移

    実際の年初来パフォーマンス結果年初からの投資純資産の推移を米ドル建てと円建てで管理しています毎月 パフォーマンスを計測しているほったらかしの投資とは異なり投資用に一定額をプールしている待機資金や賃貸不動産分も含まれているので今年のような上昇相場ではパフォーマンスは悪くなります 米ドル円は 113.40株式の時価は昨日終値で計算しました年初から現在までの結果は、こんな感じです円建て +23.2%米ドル建て +27.0%今...

  • 既得権益とブラックスワン

    声の大きな些細な問題 可視化されない重大な問題既得権益ある社会的集団が歴史的経緯により維持している権益のことWikipediaより既得権益が今 現在あって将来もあることが あたりまえの前提としていろいろな理屈が積み上げられている その上で、さまざまな未来予測がされて最適な意思決定と行動が実行されているその前提は未来永劫 安泰なのかもし前提が覆ったら、どうなってしまうのか歴史はさまざまな示唆を与えてくれますが前提...

  • ストビューで世界の街道をゆく

    面倒くさがり屋のコト消費Google Street Viewこのサービス昔から好きです 以前は、日本国内を空中画像とストリートビューでほそぼそと旅をしていたのですが今では世界中のストリートビューが充実してきましたGoogle Street View が近い将来VRの動画で閲覧できるようになったら仮に有料でも契約するだろうなと思いました車での撮影画像だけでなくフェリーで撮影したと思われる海の画像もありました将来は水中や山、川、ドローンから...

  • 名目利回り2%なら借りた方が得だよね

    投資方法の問題にしたいですかここに月5万円の賃貸物件があるその部屋が売っていたら賃貸をやめていくらなら買おうと思えますか 部屋が300万円の価値なら20%部屋が600万円の価値なら10%部屋が1200万円の価値なら5%部屋が3000万円の価値なら2%名目利回りで2%なら、ネット利回りで1%くらいまで下落することもあります2%だったら 私は賃貸にしますね賃貸契約での大家と借家人基本、一方が得をするということはもう一方は損するという...

  • 2018年の投資プラン

    為替でもほったらかし毎年 年初に相場の方向性を考えていますが今年は既に考え始めています2018年の株式相場は、嫌な感じがしています日本株は、仮に大きく下げても、早々に戻ると思っています 今年から始めた ほったらかし投資チャレンジ来年もやりますが、株式相場には弱気なので来年は為替で勝負してみようと思っています完全ほったらかしですから、一切ポジションは変更しません低めのレバレッジ10倍でパフォーマンスを計測予...

  • 廉価ウイスキーですら未経験

    家でゆっくり飲むようになった家でお酒を飲む頻度 最近増えています単身赴任中は、チューハイをスーパーでたまに買ってきて飲む程度冷蔵庫もなかったので赴任先には酒が一切備蓄されていませんでした単身赴任を終えて、家に戻ってきてからかみさんがお酒が好きなこともありだんだんと家で飲む機会が増えました梅酒やジン、ウォッカを好んで買っていたのですがその後、ウイスキーが好きになりました 家だけでなく、外で飲む場合にも...

  • 自分が欲しいものを他人のお金で買う

    元本を取り崩さない消費スタイルお金を貯めることに夢中になっていた頃子供も生まれて出費も増えていました この当時、よく考えていたのは支出を経常的に入ってくるお金で支払うのではなく新規に収入源を確保して支出のためのお金を外部から持ってくることでした必要な支出もたくさんありますから否が応にも資産の回転率や新たなキャッシュを生む資産の入手を意識せざるを得ませんでしたこんな考え方が、さらに消費を難しくしたの...

  • 浮動株PERって聞いたことありますか

    株式の流動性花見酒の経済 参加者情報の重要性 のつづきです バブル期の四季報消費しないピノキオは図書館で閲覧したことがありますそこには浮動株PERがランキング形式で掲載されていました図書館で閲覧するまで、まったく知らない指標でした丁寧に計算式まで記載されています浮動株PER = PER×浮動株比率はい、想像とおりの計算式です片倉タワー 年足チャート kabutanより浮動株PERのランキングの上位には証券会社が並んでいます(...

  • 花見酒の経済 参加者情報の重要性

    聞き慣れない指標がフラグになる浮動株とは発行されている株式の中で安定した株主に保有されておらず市場に流通する可能性の高い株式のことSMBC日興証券の用語解説より抜粋 浮動株という言葉を始めて聞いたという方もしかしたら、いるかもしれません以前に、こんなエントリーを書いたことがあります投資はピラミッド構造で判断する へそこには「参加者」というレイヤーが記載されていますどんな人がゲームに参加しているかを示しま...

  • 2017年11月の保有株パフォーマンス

    ほったらかし観測 来年もやります一切売買しないとパフォーマンスはどうなるこのエントリーのとおり個別株を一切売買せず完全ほったらかしでパフォーマンスを比較する企画 今月のパフォーマンス結果11月末日時点の年初来パフォーマンス結果は以下のとおりです米ドル建て指標は1$=\112.53 で円建てに変換して計算残すところ、本年もあと1ヶ月今年から、ほったらかしの観測を始めたわけですが売買なんて全くしなくても、テーマに合致...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS