トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2015年06月のエントリー一覧

  • サラリーマン意識と鬼上司の意識の攻防戦

    企業 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2015/06/28

    根性論はやっぱり不滅なんだろうなユニークなおじいさんを発見した染谷和巳という人だ 74歳で存命社員教育のアイウィルという会社の創業者「鬼上司」シリーズの著書多数 手取り25万貰うにはいくら稼げばいいかサラリーマン意識とは、ひとことで言うと「給料を手取りの額で考える」意識である月給30万円だと、社会保険料や税金などを引かれるので手取り25万円「自分は会社から25万円の給料をもらっている」と考えるのがサラリーマン...

  • 後味の悪い映画のはずなのに爆笑した

    ミストという映画のラストシーンミストという映画を先日 観た霧に覆われた街の映画という程度の前提知識しかなかった ラストシーン近くで常識人と思われた主人公が突如 おかしな行動を取る場を共有している他の人も みんな納得している消費しないピノキオはビックリした「えっ、なんで、そんなことするの」そう思っているうちに あっけなく主人公は行動に移してしまうその後、霧が晴れ ラストシーンが訪れる後味の悪い映画ベスト1...

  • 魅力的に感じるブログ

    生み出されたものは、全て自分です前回のつづきですこのブログのかみさんの評価 夫婦の間ですら、頭の中まで全部を見せているわけではないのだから全部を知るなんてことはできません他人の考えを知る機会の少なさ家庭というプライベートな場所を離れてパブリックでリアルな場所となれば自分の考え方を表明しようなんて、そもそも思わないです仕事上での考え方などは時々 会社で話す機会もあったりしますが個人的な考え方なんて会社...

  • このブログのかみさんの評価

    家庭での自分 会社での自分 ブログでの自分プライアさんが第三者の目を通して見るというエントリーを書いていました家庭での自分会社での自分ブログでの自分どれも自分ですが 役割は違います場の空気に合わせて役を演じています このブログの存在はかみさんも知っています家庭での自分とブログでの自分は素に近く似ているところが多いですそのため書いていることに違和感はあまり感じていないようですが口頭で語っていないことが ...

  • 回避したい思考

    余裕、ゆとりのない生活を遠ざける「余裕」 と 「ゆとり」消費しないピノキオには重要なキーワードです今 振り返ってみると余裕のない生活を避けるように、避けるために暮らしてきたように感じるんです 何かが欲しい、手に入れたいという欲求よりも何かを遠ざける、回避するという考えがベースにあるってことに気が付きましたそんなことを うすうすと感じていたのですがよくよく考えてみると、そんな思考になっています余裕を持...

  • 情弱コンシェルジュ

    フラットな世界で何を考えるくだらないことをいろいろと空想する世の中には情報に疎い人がいる情報に疎い人を放っておくと経済的に概ね弱っていく 情報弱者は情報を持っている人に行動が劣後することが多い機会が平等でも機会に気づくことが難しく搾取の罠に気が付くことも少ないおかしな行動をしておかしなことにお金を使いおかしな結果に帰結する情報に疎い人の戦略は余計なことをしないことに尽きるいっそのこと 運が全てを支配...

  • 疲れるおじさんの通勤風景

    暑さと湿度のコラボで疲弊する最近 なんだか日常的に疲れを感じる特に通勤時に疲れを感じる暑さと湿度が大きく影響していると思う 30代の頃は、バテることも少なかったが昨年頃から、かったるいと思うことがとても増えてきたやはり歳のせいなのだろうそんなこと個人的な事情も手伝ってまだ折り返し地点に達してもいないことを先日 嘆いたばかりだ驚愕 まだ折り返し地点にすら到達していなかったとは満員の電車内には 結構なお年寄...

  • ゴドー待ちの心理 上手な暇つぶし

    待つこと 望んでいること 期待していることいつ来るかもわからない出会ったこともないゴドーを2人は待ち合わせ場所で待ち続けるその2人の会話が主軸となって演劇は進行していく 何度も帰ろうと試みるが結局 その場所を動くことは出来ずに待ち続けるゴドーは最後まで登場しない「ゴドーを待ちながら」著名な不条理演劇だからその解釈もたくさんある解釈の自由度こそがこの不条理劇の醍醐味なんだろうと思う2人がやっていることはゴ...

  • 会社で退職カードを切る自由 退職のタイミングと退職理由

    退職カードを切るのは自分の自由です衆議院の解散は総理大臣の専権事項と言われます会社を退職するタイミング社員が退職カードを切るタイミングは自分だけが持っている権利です 残念ながら、専権事項ではないのですが契約期間の定めのない社員にとって辞める気もないのに辞めさせられる場合には一定のプレミアムが付与されますどこでカードを切るかは本人の自由ですカードを切る準備さえ、しっかりしておけば後は自分の好きな理由...

  • 驚愕 まだ折り返し地点にすら到達していなかったとは

    既に7割は走ってきた気がするのだがいやー、参りましたよまだ折り返し地点にすら到達していなかったんですね 会社に向かう通勤の途上満員電車の中でふと考えたんです22歳に就職して65歳で退職する43年間働くわけですから折り返し地点は21年半となりますその21年半に、消費しないピノキオは未だに到達していなかったのですそんなバカな 泣けてきました自分の直感的に言うと、もう7割程度は走破した感じでした深くは考えていません...

  • 譲渡益の出ないマイホーム

    実質 譲渡益の税金ゼロのメリット消費しないピノキオは賃貸経営をしているのでマイホームのメリットはたくさんあるなと感じています マイホームの売却時の譲渡益の計算をするにあたりマイホームであっても減価償却費を差し引く必要がありますマイホームは、非事業用資産に該当しますこの場合 耐用年数は、事業用資産の1.5倍にできますこの措置により事業用資産より償却スピードが遅くなりますとはいえ、減価償却の計算により評価額...

  • 好き嫌い感情と損得勘定 すべてが投資になる

    すべてが投資になってしまうのですもう大分 時間が経過しましたが鎌倉投信の方を取り上げたテレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」を観ました鎌倉投信の投資信託 「結い 2101」のポリシー「社会にほんとうに必要とされる会社に投資する」皆さまがファンとなって応援したくなるようないい会社に投資する投資信託 さわかみさんも「応援したい企業に投資する」って言ってましたこの投資視点に興味が沸きましたどちらもプロの世界で...

  • なんとなく働いてなんとなく稼いだお金の行方

    持たない幸福論のエッセンス持たない幸福論の一部抜粋を読んでみた自分の価値基準を持つと、他人と自分を比べなくなる お金とか仕事とかいうものは自分の本当にしたいことを実現するためのツールに過ぎない仕事をずっと続けていると仕事の中にこそ自己実現の場があると思ったりすることがある仕事で熱くなりますか自己実現の場が仕事場になるってこと 多分にあるはず消費しないピノキオにもそんな経験がある問題は継続性なんだと思...

  • もたつく権利のレギュラー会員 vs 秒速のダイヤモンド会員

    思考 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2015/06/06

    秒速ダイヤモンド会員はスピードが気になるでござるスピードに敏感になっていると感じる マクドナルドでの出来事久しぶりにマクドナルドに立ち寄ったオフィス街のマックは短いながらも行列が出来ていた消費しないピノキオの前の客がレジの店員の前でメニューを見たまま悩み 稼動停止中だ停止時間はおそらく15秒くらいでしかないでも、長い時間が経過したように感じた消費しないピノキオはメニューを見て悩むことがないこういう場面...

  • その顔を確認したいです

    顔データベース 登録中です何か風変わりな事件が起きるとその犯人の顔を見たくなります頭の中に顔を登録しておきたいんです 事件なんて大袈裟な話でなくても、日常生活の中においてもつまらないことばかり言う人の顔くだらないことで苦情を言う人の顔すぐに大声で怒鳴る人の顔ちょっとした契機で豹変する人の顔ウソばかり付く人の顔電車の中で殴り合いを始める人の顔選挙に立候補する人の顔人の悪口ばかり言う人の顔そんな顔情報も...

  • 人の感覚のズレを狙う商売

    錯覚と期待と怠惰のコラボレーション昔 食品の産地偽装などの事件がありました表示されている内容が真実なのかどうかそんなことを消費者がわかるはずもありません わかるはずがないのだから自分の味覚で判断するか表示を信用するしかありません味覚なんて曖昧なものです味覚より正確な情報 客観的な情報を消費することで安心と満足感が得られます料理なんかよりも本当に欲しいのは情報で得られる心地よい安堵感と満足感そんな感覚...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS