トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2015年04月のエントリー一覧

  • お金を払ってなんとかする

    お金がないと何も出来ませんかお金がないあなたへ のつづきですお金を払えばなんとかなるお金を払ってなんとかする お金がない と嘆いている人にかぎってお金をよく使っているイメージがありますお金がないと出来ることが減ると思っていますお金と交換するモノやサービスそれ本当に必要なんだろうかってことをしっかりと吟味してお金を使っているうちはいいのですが必要と思っていないことまでも雰囲気でお金を使ってしまう場面は...

  • お金がないあなたへ

    シンプルに考えるだけの思考術お金がないあなたへお金を貯めるための とっておきの方法教えますそんな宣伝文句を見かけます いつも不思議に思ってしまうのですがお金がないのなら、お金を使わなければいいだけですシンプルにそれだけのことですマルサの女に出てくる権藤のセリフこれはとても参考になります金を貯めようと思ったら、使わないことだよ100万あったって、使えば残らない10万しかなくても、使わなけりゃまるまる1...

  • ドラマ ビッグマネー 浮世の沙汰は株しだい 印象的なセリフ

    小さすぎてアリにはゾウの足が分からないビッグマネー 浮世の沙汰は株しだい2002年に放映されたテレビドラマを観た 原作は石田衣良さんの著作 波のうえの魔術師 だそうですその昔 赤いダイヤという梶山季之さんの小説がありました小豆の商品先物を描いたものでした展開が少し似ているところもあったので連想してしまいましたこちらも なかなか面白かった記憶がありますこのドラマは印象的なセリフのやりとりがあります普通お金って...

  • 特別売却 法人と僅差の競り合いをする

    特別売却物件 購入するまでの些細なドラマ不動産競売 特別売却物件に入札した話 のつづきです 特別売却の当日 8名ほどの購入希望者がいました当時は不動産競売の人気は今と比べると相当に低くその日は、特別売却物件が15件程度ありましたポイントは誰がどの不動産に入札するのかは、わからないということ15件程度の不動産に8人程度の購入希望者がいるその事実だけが明かされています消費しないピノキオは自分の狙っている物件への...

  • 不動産競売 特別売却物件に入札した話

    不動産鑑定士が評価する価格と時価のギャップその昔 あるマンションの不動産競売に参加しました不動産競売には期間入札と特別売却がありますその時は、はじめての特別売却への参加でした 特別売却というのは、期間入札を実施したが入札がなかった物件を早い者勝ちで取得できる仕組みですプロも敬遠しがちといわれる特別売却物件まあ、完全な売れ残り物件なわけです特別売却でも入札がない場合は売却基準価額(昔は最低売却価格とい...

  • 照明器具とカーテンが大量にある理由

    お金を使わずともモノが増えていくクロスパールさんが久しぶりにブログを再開していましたそのエントリーの内容を見て、ピンと来ましたブログ再開&引越しは物入りですそういえば照明器具とカーテンはしばらく買っていません単身赴任の時も照明器具とカーテンは家から持ち込みました 我が家には照明器具とカーテンがなぜいくつもあるのかその種明かしです賃貸経営をしている人は分かると思うのですが入居者が残置物として置いてい...

  • 力を注ぐところ 抜くところ を見誤らない

    思考 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2015/04/18

    重要なことを判別する力を身に付ける学校教育のスピード感 小学校からのお仕事という訓練 のつづきです学校での宿題や定期テストこの定期的な作業でも人によって取り組み方は違うはずですお仕事と割り切って卒なくこなしている人本気でお仕事に向き合って過剰に頑張っている人 努力しても報われないと嘆くツイートをTwitter で見かけることがあるのですが努力する価値があるのかないのかを見極めることが重要なんだろうと思うんで...

  • 学校教育のスピード感 小学校からのお仕事という訓練

    小学校からのお仕事という訓練新学年が始まったばかりですがうちの子は学校からいつも宿題を抱えて帰ってきます宿題は終わったのかみさんはいつも口癖のように子供に問いかけます 宿題の内容は何かを考える類のものではありません学校で習ったことの復習が基本で学校で学んだ情報の整理という目的なのでしょう強制しないとやらない子もいるから宿題として強制させるのだろうと思いますその昔、情報を得たいと思ってから実際に情報...

  • 愛社精神は自社よりもむしろ投資先に宿っている

    労働者意識は既に卒業しているのかも消費しないピノキオの場合株式投資に関する情報収集は毎日していていますいろいろなデータがありますまとまったものを手に入れることが出来ないため自分でコツコツためて分析していますでも売買は、ほとんどしていません 個別株は1つの会社に投資するわけだからたしかに相対的にリスクが高いわけですもし倒産したらどうするのって よく言われます投資先の会社が粉飾や不祥事、天災取引先の倒産...

  • 固定資産税の納付 地方創生 過疎対策という無駄な出費

    固定資産税という出費この時期、固定資産税の払い込み用紙が方々から届くまったく嬉しくない便りだ確定申告の時期と固定資産税の払い込みの時期この時期にいつもキャッシュが飛んでいく年間を通じて、あまり大きな消費をしない我が家にとって、毎年一番の大きな出費になっている 固定資産税は地方税に分類されている課税対象は土地・家屋・有形償却資産いわゆる資産税だたくさんの不動産を持っていればその不動産が一切の収益を生...

  • 記念すべき投函チラシ第一号

    逆効果にして慣習を壊していくチラシの投函をお断りしますポストにチラシを投函した場合チラシを取りに来ていただきますそんな張り紙をしたことをブログに書きましたポストに張り紙でピタリと停止 その後、しばらくチラシがなく非常に寂しい思いをしていたのですが先日、ついにチラシが投函されていました (*^-゚)v記念すべきチラシ第一号は なんと選挙チラシでした今日は統一地方選挙の投票日ですチラシの件、電話をして取りに来...

  • 不死身な自分の物語

    遭遇することを想像できない自分前回のエントリーのコメント欄にバイクは事故があるから怖いんだぞ というコメントを頂きましてまったく、そのとおりだなって思いました 自動車は無駄だなと今でも思っているのですが原付との対比での危険性について少なくとも、先の記事を書いた時点でアタマにありませんでしたバイクは生身の体を晒して高速走行しているわけで事故に遭遇した際の衝撃は非常に大きいですアタマではわかっていること...

  • 自動車を買うと渋滞が付いてくる

    家計 - コメント(14) - トラックバック(0) - 2015/04/07

    原付で車道を走るたびに思う原付で車道を走るたびに思う自動車って遅いなって私の住んでいる地域では深夜時間帯を除いて原付の方が目的地に早く到達できます概ね渋滞が発生しているからです 東京都の人口1人あたりの自家用乗用車の保有台数は 0.23台で全国最下位です大阪、神奈川と大都市が続きますでも所有台数を眺めてみると、東京都は第2位第1位は愛知県です駐車場のコストが保有台数にも影響していると思いますがそれでも保有...

  • いつでも辞められる保険と病気のシグナル

    シグナルを見逃さない、病気をセルフチェック体は正直です病気に際しては、何かしらのシグナルを発します そのシグナルをきちんと受け取りましょう早期発見により、適切な対策を打つことも可能です今ではネットで当てはまる病状、兆候を検索懸念される病気を自分で知ることができます自分の状況を客観視して病状で思い当たることを全て列挙その結果を取り纏めた上で、病院に行けば医師に情報を的確に伝えることが可能です誤診の可...

  • 気になっていたあの音の正体が遂に判明

    音に囲まれて、影響を受けながら暮らしている招き猫の右手さんのブログに面白いエントリーが出ていましたテーマソングのある職場で働くと気が滅入りそうだな耳につく音は街のあちこちに溢れています職場で何度も繰り返される音などは嫌でも耳に入ってきます気が滅入るという気持ちは凄くよくわかります店員にはこの歌が労働強化の呪文にしか響いてないだろうきっとそうなんでしょうね 街中に溢れる音楽と聞いて連想する曲消費しな...

  • 正直者がバカを見るの正直者って誰

    正直者のことを、もう1回 考えてみました正直者はどこにいますか の続きです 発行枚数の限られている記念Suicaに対して特別の価値を見出していたコアな客にとっては発行枚数が増えた事実に対して義憤に駆られてもよさそうに感じますが先に取り上げた記事では、その点にフォーカスをあてて正直者がバカを見るって言葉を使っているわけではありません発行枚数が増えることがわかっていたのなら徹夜までして行列に並ぶ必要はなかった...

  • 正直者はどこにいますか

    正直者のことを考えてみました今日から新年度入りそしてエイプリルフールですエイプリルフールだから、正直者のお話しです 正直者がバカを見る悪賢い者がずるく立ち回って得をするのに反し正直な者はかえってひどい目にあうデジタル大辞泉より引用Weblio対義語辞典によると正直者の対義語は嘘つきだそうです実際には、もっと広い意味で使われているように感じます正直者がバカを見るって言葉がどんな場面で使われているのか検索を...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS