トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2014年10月のエントリー一覧

  • 人生の勝ち組 負け組 基準は何ですか

    思考 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2014/10/30

    人生の勝ち負けってなんですか勝ち組、負け組という言葉ITバブルの頃によく利用されていたような気がします招き猫の右手さんが私と正反対の先輩 というエントリーの中で人生の勝ち負けについて、記事を書いていました消費しないピノキオも思うところがあったので記事にしてみることにしました招き猫の右手さん ありがとう ITバブルの頃、うちの社内においても勝ち組、負け組という言葉を得意気に使っていた人がいました勝負事には...

  • 変化と停滞の循環を感じながら暮らす

    変化と停滞の繰り返しにすぎない停滞ばかりでは飽きてくる変化ばかりでは疲れてしまう 変化と停滞を適度に繰り返す生活が理想いろいろな本を読んだり、自身の経験からそんなことを漠然と感じて暮らしていますすでにリタイア生活を満喫されている toshixr さん先日、アーリーリタイアとボラテリィティ というエントリーを書かれていました大変 興味深く読ませて頂きました会社での仕事内容は入社した当時と比較するとまったく違うも...

  • ライブドアの面白い裏話

    やっぱりぶっ飛んでいたライブドア当時 ライブドアの取締役だった熊谷史人さんのツイッターをフォローしています先日 面白い裏話をつぶやいていました軽い衝撃を受けたので、紹介しておきます 熊谷史人さんのツイッターの内容です以下 引用させていただきますで、株主総会の開催場所って、普通は、会社の本店所在地か隣接区なんだけど、定款を強引にかえれば、日本中どこでも開催できるんでないかと思いつき、多方面に確認したら、...

  • ブログのこと これからの生活のこと 普段思っていること

    いよいよ来週は退去 家に戻ります普段、思っていることをツラツラと書きますブログのこと、仕事のこと、家庭のこと 最近の生活のことここ最近、毎週末 仕事での疲弊により帰りにジムに立ち寄ったところでバッテリーが切れヨタヨタしながら家路に着きます帰りにスーパーに立ち寄り最低限のエサを買って、家で頬張りながらネットにアクセスブログを巡回したり、ニュースを読んだり、ツイッターをしたり昨日はコメントも残せず、すぐ...

  • パソコンとスマホとウェアラブル 市場空間の拡大

    利用と消費と収集 モバイルの役割「若者のパソコン離れ」が意味することの記事がアゴラに掲載されていました 記事を要約させていただきましたパソコンという「道具」は何かを「作る」ための装置だったインターネットが登場しても「作る」ための装置として機能していたスマホやタブレット等の携帯端末の登場によりスマホやタブレットは「作る」機能をなくして「消費する」ことに特化されるようになったあまり普段 意識していないこ...

  • 組織への従属からのリタイア

    組織の中で暮らすこと何か大きなことを成し遂げるためにはひとりでは限界があるだからチームで協力しながら目標達成を目指していくその趣旨は、とてもよくわかるんだけど組織そのものがやはり好きにはなれない 会社はわかりやすい営利を目的とした組織であるその組織に従属しながら仕事をやってきたどこか、つまらないと感じながらやってきた現在進行形になっているところが 我ながら笑える学校も組織だった義務教育の学校は友達に...

  • 誰もが終わりを自由に決定できる世界

    思考 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2014/10/20

    テクノロジーの進化現時点では まったくありえない話なのですが万一 一瞬で世界を終わらすことのできるテクノロジーを全員が持ってしまったら一体どうなるのでしょうか 法律なんてあっても意味ないですよねすべてが終わってしまうわけだから抑止力が意味をもたない世界誰もが終わりを自由に決定できる世界天変地異でも戦争でもなく最後はテクノロジーが引き金を引くのかもしれませんそういう事態にならないように危険なテクノロジ...

  • お金を与えるだけでは埋まらない距離

    思考 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2014/10/18

    ルールに対する知識と応用するための知恵の格差ルールブックに書かれていることを熟知してルールの範囲内でどれだけのことが出来るか 社会にはルールがあるここではルールという言葉を広くゆるく使う法律という最低限のルールだけではない地域ごとに定めた条例というルール利害関係者同士で定めた契約というルール会社の中で定めた従業員規則などのルール家族の中で定めた掟としてのルール友人との付き合い方としてのルール先輩、...

  • 似たもの同士の潰し合い

    そこに理由は必要ですか相場全体がドスンと急落しています買う時はいろいろと思案して買ったであろう株後先考えず楽になりたい気分だけで売る人もいます こういう光景を目にするとやっぱり株というゲームは面白い娯楽だなと感じますテクニカルを重視している人が買いたいと思う銘柄同じ指標を見て買い時だと判断している人がその銘柄に集まっているように感じます一目均衡表が人気があるのは単純に一目均衡表の利用者が多くその利...

  • ルールに対する2つのポジション

    思考 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2014/10/15

    最大の成果を出そうとする人、変えようとする人ルールに基づいて社会は形作られているルールが間違っている、おかしいと考える人がいる ルール変更を申し出るならば政治に働きかける必要があります政権与党がそのルール変更に積極的な姿勢を示していないのなら、ルール変更の実現はまず不可能でしょう仮に積極的な姿勢を示していても実現しないことだって、たくさんある世界ですルールに文句を言って、ルール変更を申し出ることは...

  • 原付スズキレッツ4の実測燃費 1年間の軌跡

    家計 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2014/10/13

    原付の実測燃費 1年分のデータ家計簿を付けることは止めたのですがガソリン給油の際に燃費記録をコツコツとつけています1年間のデータが蓄積できたので公開します 走行距離 6917.82km1日あたり平均走行距離 18.95km平均燃費 47.38km/リットルガソリン消費量 146リットルガソリン平均価格 164.4円/リットルガソリン消費金額 24002円年間のガソリン価格が24002円という結果となりましたもっと安いかと思っていたのに結構な金額ですT...

  • クレームと謝罪 役割を演じる人 怒りをぶつけたい人

    消費 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2014/10/12

    誰に文句を言いますか 何を期待しますか商品に何らかの不良品があった場合商品を販売していた販売店に対してクレームを入れて交換か返金を迫るわけですがその際に文句を言ったりしますか 椅子に欠陥が見つかりました先日 うちのかみさんが椅子を買ったようですがその椅子の調子が悪いと電話をしてきましたかみさんはクレームを入れるのが苦手なので消費しないピノキオがお店に電話をしました返金をお願いしたいところでしたが構造...

  • リタイアが近づいたから 疲労感が強い

    疲労 消耗 疲弊 会社とプライベートの均衡理由はよくわからないのですが最近 なんだか疲れやすいです会社が忙しくなっていている事情もありますがプライベートが忙しくバタバタしていた夏頃に比べると、全体的にはゆとりがあります会社に対する気持ちが完全に切れつつあるのかな もともと会社に対する忠誠心や帰属意識は低かったですリタイアを目標として舵を大きくきってからは転職も頭から完全に除外しましたサラリーマンとして...

  • ミニマムライフが終わります

    来るべき時がようやく来ました10月末で赴任生活が終わりを告げることとなりました 本来は9月末予定でしたが仕事の都合上 日程がずれこみました荷物の多い我が家に帰ることになります先日も大掃除をしました それはそれは大変でしたミニマムライフという生活実験を通じてシンプルに暮らしていても不便を感じることはあまりなくてむしろ部屋が荷物で埋まっていることの方が掃除や荷物整理などの手間がかかりかえって不便になってい...

  • 面倒な消費 お金を落とす先を選別する

    いいお店と業者だけを生かしていく以前はお金を使うにあたり、お金を落とす先のことまではまったく考えずに消費をしていました 今ではまるっきり違います果たしてこの店にお金を落としていいものかということを必要以上に意識しています社会にお金が還元するであろう店にお金を落とします退蔵されたり、還元されそうもないところには、お金を落としませんリフォームで良い仕事を安い金額で請け負ってくれたところは今後も使い続け...

  • 劣等感と価値観 年齢が余計なノイズを削り落とす

    劣等感と価値観為末さんの「Dai Tamesue」のブログで劣等感を考える を読んだ劣等感を克服する際、人間には二つの手段が残されている。一つは価値観に沿って努力をし獲得していく事。もう一つは価値観を変えてしまう事。 普段 劣等感を感じることはあまりないです年齢を重ねれば重ねるほどに感じなくなってきました感じ方がより鈍ってきたってことです仮に劣っているなと感じることがあってもそんなもんだよなと早々に納得してしま...

  • 株式投資 立ち位置を俯瞰してみた

    今年もあと三ヶ月 どうしようかな今年もあと3ヶ月を切りましたすっかり寒くなってまいりました現時点での今年の投資成績はあまり良くありません2010年以降の騰落率を記録しているのですが現在のところ最も悪い騰落率となっています昨年末の終値はこんな感じでした日経225 16291.31TOPIX 1302.29日経JASDAQ平均 2053.35東証マザーズ指数 959.33ダウ30種平均 16576.66S&P500指数 1848.36ハンセン指数 23306.39FTSE100指数 6749.10DAX...

  • ワークライフバランスでバランスを崩す人

    労働 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2014/10/04

    会社とパチンコでパッケージされた人生ワークライフバランスという言葉がよく聞こえますライフが充実していない人はたくさんいます別に充実している必要は何もないのですが身を滅ぼすライフを過ごしている人もいますその人たちはワークが減りライフの比重が相対的に上がることで均衡を崩し、生活のバランスが崩壊するかもしれませんワークライフバランスでバランスを崩す (・∀・) 今からもう何年も前の昔話です平日は会社で22:00...

  • あなたの枕 いつから使用していますか いつ交換しますか

    消費 - コメント(11) - トラックバック(0) - 2014/10/03

    いつも使うモノの交換頻度を考える赴任先に持ってきている枕そろそろ寿命だろうなと思った枕はどれくらいで交換するものなんだろう ネットがない時代は周囲に尋ねたり店の人に聞くくらいしかなかったはず今はすぐに疑問をネット検索すれば多様な意見に触れることが出来る寝具で著名な西川産業さんのページにヒットまくらの寿命はこんなことが書いてあった「いまお使いのまくらは何年使っていますか」とのアンケートでまくらの使用...

  • 消費しないピノキオ Google ストリートビューに登場

    通勤途中の消費しないピノキオを発見消費しないピノキオ Google ストリートビューに登場かこの記事を書いたのが2014年08月01日 (金)撮影されたのが 2014年07月31日 (木) です 夏の早朝の出来事でしたGoogle カーに遭遇した場所のGoogleストリートビューを時々眺めていました更新されていないことを何度か確認していたのであれは撮影中ではなかったのかなと、すっかり諦めモードになっていました昨日、Google ストリートビューで再...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS