トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

2013年09月のエントリー一覧

  • 二分法でカテゴライズしたい気持ち

    二分法でカテゴライズしたい気持ち誤った二分法は世の中に溢れている というエントリーを過去に書きましたこの記事ではセールスと連動した主旨で書きましたが言いたかったことは世の中の出来事や人の気持ちをそんなに簡単に白黒付けられるはずがないってことでした 一昨日、嫌いじゃなければ好きなのか という記事を36歳からのドケチリタイア日記の mushoku2006 さんが書いていましたその記事の中で、以下の文言で締めくくっていま...

  • きっかけが全てです

    きっかけが全てです人生には様々なイベントが訪れますそのイベントに応じて人の意識も変わります消費しないピノキオもあるタイミングから消費しない生活というか節約生活を意識するようになりました 思えば消費しないピノキオも独身の頃はそれなりに消費していましたそれでも、自然と貯蓄は増えていってたから消費する金額は他の方よりも少なかったと思うけど投資は一切していなかったしお金のことはまったく考えていなかったお金...

  • 時価総額経営ってあたりまえです

    時価総額経営ってあたりまえですライブドアが全盛期の頃時価総額を増やすことを目的とした経営を謳っていた 堀江貴文さんは当時 経営トップで筆頭株主投資家、経営者としてわかりやすい状況だった企業の時価総額を上げることは経営者にとってはあたりまえのことだと思うのですが堀江貴文さんは、その手段としてM&Aや株式分割などで時価総額を安易に拡大することに志向したことを世間は非難したと理解しています株式分割したところ...

  • 立場が変わると視点も変わる

    会社は誰のものですか会社のステークホルダーという言葉利害関係人と訳されることが多い株式会社の場合のステークホルダーは株主、経営者、従業員と言わている取引先や法制や税制なども広義では含まれるだろうけどね 従業員、経営者、投資家 いずれも自分のことを中心に考えて行動をしている従業員は給与を上げるために経営者は報酬を上げるために投資家は株価を上げるために自分勝手な行動の組み合わせの結果最適な動きを誘導させ...

  • リタイア後の仕事の肩書きを考える

    お父さんのお仕事はなんですか社会と積極的に関わっていこうなどとは全く考えてもいないんだけど子供がいるとどうしても関わらざるを得ないところもあり外向けの肩書きが必要になることもあるわけです早期リタイアした後の肩書きをどうしようかいくつか候補はある 妥当なものを選ぼう 投資家不動産賃貸業文筆業自宅警備員ひまつぶし仙人消費しない生活コンサル文筆業とか言うとヘンな想像をされてしまいそうだお前の父ちゃん 芥川...

  • 見栄っ張りで消費大好きな社畜さんにはファンがいます

    お金を増やすより減らさないことが大事ですお金をすり減らす仕組みは世の中に溢れている所有するだけで税金が掛かるモノには気をつけよう 住宅や車の場合、保有しているだけで税金を取られますが現金を保有しているだけでは、税金は取られませんモノを購入して持っているだけで税金が取られるってよくよく考えてみると 結構、不思議な話だと思いますがそういう制度になっているので、仕方ありません住宅や車をたくさん買わせた方が...

  • 無駄を温存する雇用規制

    雇用を変えないと何も変わらない昔と比べれば、かったるい仕事はだんだんと減ってきていると思いますITの進化で人の移動を伴わなくても高品位のコミュニケーションが可能になりました しかし人の意識が変わる速度が遅くて勤務形態に大きな制度変更はなく旧態然としていますAds by Ninja AdMaxライフスタイルに合わせた勤務形態大企業を中心に少しずつ改革されていますが特例という範疇で閉じられた世界での改革です毎日満員電車に...

  • 社会人としての常識は既にリタイア済みです

    社会人としての常識は既にリタイア済みです昨日 脱社畜ブログを書いている日野瑛太郎さんの著書を読みました ブログも時々閲覧させていただいているので基本的な考え方は事前にわかっていたので著書に書いてある内容にサプライズは特にありませんでした会社は我慢大会ってシニカルな表現にも頷けましたそれでも会社は少しずつ変化しているように思います一昔前のうちの会社は本当に我慢大会でしたからそして社会人としての常識とい...

  • 四球になるまでファウルを打ち続ける男

    高校野球でファウル目的の打法禁止を決定ファウル目的のカット打法ってそもそも簡単に出来るんですかねもし簡単ならプロでもやる人がいて打率もよくなるんじゃないですかね 消費しないピノキオは野球のことをよく知らないのですがカット打法確認 明らかファウル狙いダメ という記事ゼゼヒヒの 高校野球でファウル目的の打法禁止、どう思う という記事双方を閲覧して、何だかとても不思議な気分になりました岩手県高野連と同野球協...

  • 消費税の滞納額が他の税を抑えて圧勝している

    あなたの払った消費税は国に還流されていないかも消費しないピノキオは消費税が課税される金額が他の方と比べると少ないと思うので消費税の増税には、あまり関心がないのですがそれでも増税には、一貫して反対の立場ですただ受益者負担が原則の消費税の理念には大賛成です他の税よりも公平な税という点で評価しています そんな消費税の問題点を書いておきます消費税は、課税期間の基準期間における課税売上高が1,000万円以下の事業...

  • 会社にこそ断捨離は求められている

    平穏な時だけ幅を利かせる仕事は、捨てるべき仕事です利益に直結しない仕事は思い切って減らしてみませんか 必要のない仕事をしているから時間が足りなくなります本当に必要な仕事だけをやるようになればもっと労働時間は減らせるはずなんですそういった真の業務改革を進めて欲しいところです昨日 モチベーションについて語りましたモチベーション管理とか要らんですよモチベーションを組織として管理することはあまり意味のあるこ...

  • モチベーション管理とか要らんですよ

    モチベーションって研修で学ぶことなのモチベーションとは、人が一定の方向や目標に向かって行動しそれを維持する働きを意味し、「動機づけ」「やる気」とも呼ばれる モチベーションを上げる努力をしないと社員は仕事への動機付けを失い、仕事の生産性が低下し最悪の場合、辞めることになるかも知れないだから部下のモチベーションを上げるための不断の努力を管理職は求められる指導研修とやらでモチベーションについて指導される...

  • ヘボイ商売は自然淘汰されていく

    床屋に髪を切りに行くだけなら1000円ですら高い消費者がお金を払わなくなったからだろうか経営者がもっと安くできると考えたからだろうかヘボイ商売はだんだん淘汰されている 消費しないピノキオはこの状況をとてもいい傾向だと思い 手放しで喜んでいるこれはデフレとは関係ない単純に無駄が淘汰されたんだと思ってるほんの少しお金の使い道にシビアになればだれでも真っ先に削ろうと考えるのがヘボイ商売への出費だ散髪目的の床屋...

  • 他人の足を引っ張っても客は戻らない

    他人の足を引っ張っても客は戻らない床屋さんの洗髪台の設置義務条例が多くの自治体で可決されているという記事もう何年も前に話題になりました低料金理容店にも洗髪台義務加速 条例化すでに21道県 床屋さんについては過去に2つ記事を書いています昔ながらの床屋さん ご近所にありますか床屋さんも機械にとって代わられるのか「QBハウス」を運営するキュービーネットの社長は「店のバックヤードに、実際には使わない洗髪台を設置...

  • ないものねだりのこもりうた

    終身雇用を目指す若者は危機回避行動をしているないものねだりのこもりうたそんな歌の台詞が頭に浮かびました 終身雇用望む若者 国の政策は真逆 こんな記事を見ました今の若者が本質的に安定的な終身雇用を望んでいるのか中高年世代と比較して過酷な雇用環境がそうさせているのかは定かではありません。いずれにせよ、日本が目指している雇用政策と若者の感覚には大きなミスマッチがあることだけは確かでありこれが解消されない限...

  • 次とまりますのボタン押したことありますか

    バス運転士は安全に目的地に導くことが求められる消費しないピノキオは始発からバスに乗車しています同期の社員は出向なども含めると、もう1割もいません結婚や病気、転職など様々な理由でバスを降車していきます不本意ながら降車した人もたくさんいました 今でも終点に向けてバスは走り続けています終点がどこなのかは誰にもわかりませんうちの会社 突然 終点が近づいたことがありました運転手が酔っ払い運転をしていたのか道を...

  • 給与格差と貯蓄格差とストレス格差

    貯蓄格差やストレス格差は顕著です会社を辞めることは転職することを意味しない の続編です 会社の労組がファイナンシャルプランナーとの相談会ってイベントを企画していたことがあります消費しないピノキオは応募してみましたその時の雑談では、年収が1200万円程度のラインの人でも貯金がほとんどない人がいるし、年収600万円くらいの一般社員でも結構な金額を貯蓄している人がいる40歳くらいになると数千万円オーダーで異なるそ...

  • 会社を辞めることは転職することを意味しない

    会社を辞めることは即座に転職という既成概念会社を辞めたいという話を聞くことがありますその時に、抱き合わせのように転職は厳しいぞもういい年なんだし、よく考えた方がいいぞって言葉がもれなく付いてきます会社を辞める=転職する という構図このセミリタイア村では当たり前の構図ではないですが世間では、そんなに貯蓄できているはずがない会社を辞めるのであって、仕事を辞めるなんてって前提で話が勝手に進められてしまう...

  • 誤った二分法は世の中に溢れている

    誤った二分法と売り手の都合誤った二分法には付き合わないようにしましょう 誤った二分法についてはWikipedia に以下のように解説されている実際には他にも選択肢があるのに二つの選択肢だけしか考慮しない状況を指す。密接に関連する概念として、ある範囲の選択肢があるのにそのうちの両極端しか考えないという場合もありこれを白黒思考などと呼ぶ誤った二分法は選択を相手に強いる状況で生じる何らかのセールスを持ちかけられた...

  • タンス預金ですら投資といえます

    資産インフレが加速していくインフレが進んでいくと現金を保有していても価値は相対的に低下していく増税が更に追い討ちをかける円安傾向も大きな影響を与える資産運用と無縁で生きていくことは多分これから先 非常に難しいんじゃないかな 銀行預金は元本を失うことはないですが預金のベースとなっている日本円は外国為替との比較で常に価格変動していますタンス預金も一緒です円安になれば価値は相対的に下がることになり資産は目...

  • ゆとりを得るためには貯蓄しかない

    働かないために働くという矛盾を超えてお金は使うために貯めるものですか の続編となります早期リタイアを目指す消費しないピノキオ消費は極力しませんが、時間を買うためならお金を使います 消費する→働く→もっと消費する→もっと働くたくさん消費して貯蓄も十分にない人が働く場所がなくなってしまうと、こうなります失業する→消費を削る→就業場所がない→もっと消費を削る生きるか死ぬかってところまでいって最悪な労働条件の下で...

  • お金は使うために貯めるものですか

    交換機能としてのお金と貯蔵機能としてのお金消費しない生活を続けていると何のためにお金を貯めるのかと聞かれますお金を貯めることは今となっては、もはや目的ではないです 消費しないピノキオは使うためにお金は貯めていません家族もいるのでお金は使いますだからこそ、仕方なく仕事もしています生きている間しかお金は使えない貯めても無駄だってことも言われたりします旅行に行きたいからお金を貯めるってことも欲しいものを...

  • 誰かを座席に座らせてから逃げるという困難

    株式投資の醍醐味は売りにある消費しないピノキオは、細かな株式売買はしません狙いすました会社をコツコツと買い進めていきます買う時は決して慌てませんゆっくりと買い増します買うチャンスはいくらでもあると思っています 自分で限界と考えるところまでゆっくりと買い進めていきますある程度 集めたら、少しの余力を残しつつ動きが出るのを待ちます下がれば買い増ししますが上がっても買い増しはしません細かい売買を何度も繰り...

  • 東京オリンピック開催に安堵しました

    東京オリンピックが決まってよかった消費しないピノキオは、ずっと願っていました東京開催が決定して本当に良かった 昨日は早く寝たので、今朝はライブで見ていました以下の記事は Yahooニュースの記事から引用しました2020年東京五輪決定記事を見てみると、日本は相当に運が良かったですねもしマドリードと東京が決戦投票になっていたらまずい結果になっていたんじゃないかな第1回目で東京は過半数に届かなかったものの42票を集め...

  • 消費しない生活と節約生活は似て非なるもの

    消費しない生活と節約生活は根っこが異なる消費しないピノキオは、消費しない生活を目指しています節約と消費しない生活は一緒だろうと思っていたのですが根っこの部分で大きく異なることを様々な方のブログを訪問させていただいたことで、気が付きました 節約生活というのは、なるべくお金を使わずに生活水準を極力維持することを目指しているように思いますお得な情報に常にアンテナを張り巡らしていますポイントとか、お得なク...

  • 無駄な仕事を作り出す人

    会社は利益を出すところです消費しないピノキオは幸か不幸かとても大きな会社の中で仕事をしています そんな大きな会社で仕事しているから分かることもたくさんあります無駄がたくさんあるってことです無駄な仕事を必要不可欠な仕事であるかのように一生懸命に練りあげたロジックでプレゼンして生き残りを続けているシニアがいますそのプランが会社で承認され、制度として社内に認知され余計な間接業務が増えていきます甘過ぎるシ...

  • 住宅の損得勘定の分岐点はどこですか

    住宅はカテゴリーで分けられている住宅を買うか借りるかの判断基準買うか借りるかという比較は住宅に限らない買うか借りるか シミュレーションは現実的に買うか借りるか 損得勘定は値段で考えよう住宅の損得勘定の分岐点はどこですか少なくとも新築住宅についてはマイホーム用、投資用で売り方も値段設定も大きく異なっていて棲み分けがされているんじゃないってことを前回の記事で書きました 投資家が買う物件とライフスタイルを...

  • 買うか借りるか 損得勘定は値段で考えよう

    夢のマイホームはプロパガンダです住宅を買うか借りるかの判断基準買うか借りるかという比較は住宅に限らない買うか借りるか シミュレーションは現実的に買うか借りるか 損得勘定は値段で考えよう住宅の損得勘定の分岐点はどこですか今回もシミュレーションに関することです 前回の記事で4000万円の新築マンションを買って12.3万円の家賃で賃貸経営する人がいたとしたら仕組みを理解してから参加していますか で書いた仕組みを理解...

  • 買うか借りるか シミュレーションは現実的に

    適切な価格でシミュレーションをしましょう今回は買うか借りるか どっちが得かで比較されているシミュレーションの問題点を書きます住宅を買うか借りるかの判断基準買うか借りるかという比較は住宅に限らない買うか借りるか シミュレーションは現実的に買うか借りるか 損得勘定は値段で考えよう住宅の損得勘定の分岐点はどこですか 4000万円の新築マンションを購入するとして頭金を800万円(購入価格の2割)、 残り3200万円を金利3...

  • 買うか借りるかという比較は住宅に限らない

    なぜ自動車は買うモノなんでしょうか住宅を買うか借りるかの判断基準 という記事を書きました買うか借りるかの最大の判断基準は値段という投資視点では当たり前のことを結論として既に書いていますそしてありきたりのシミュレーションはこの値段の設定におかしなところがあると思ってます住宅を買うか借りるかの判断基準買うか借りるかという比較は住宅に限らない買うか借りるか シミュレーションは現実的に買うか借りるか 損得勘...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS