トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カテゴリ:保険のエントリー一覧

  • 不幸に備える保険と夢を買う宝くじ

    保険 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2016/01/22

    久しぶりの保険のエントリー消費しないピノキオは保険について初期の頃にたくさん書いています今、改めて読み直してみて本当に保険が嫌いなんだなってことを再認識しました (´▽`) 保険について ほぼ、書きたいことは書いたのでもう何も書くことはないと思っていたけど久しぶりにいい記事に出会いました「保険=貯蓄」が資産を食い潰すうん、全く そのとおりだと思ったMárcia Rodrigues宝くじは夢を買うためにお金を使うのに対して...

  • 一生懸命に払い続けた生命保険の行方

    保険 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2014/08/07

    保険金はきちんと受け取りましょう生命保険に入っていた高齢者が亡くなったことを保険会社が把握せず遺族らが保険金を受け取っていない事例が多いことが生命保険大手の調べでわかった生命保険金、相次ぐ支払い漏れ 大手保険会社が死亡把握せず 生命保険会社 自身が調べているところが面白いです明治安田生命保険が昨年以降、90歳以上の契約者約1万1千人のほぼ全員を調べたところ2割弱にあたる約2千人はすでに亡くなっていたが、保...

  • 嫌われる客の特徴

    保険営業マンが嫌う客 それ私のことでしょ消費しないピノキオは会社に保険のセールスレディが来るとわざと釣られてあげますどんな勧誘をしてくるか興味があるからです 40歳過ぎで、保険に加入していないと言うと途端に鼻息が荒くなるように感じます保険営業マンが嫌う客は「合理的に判断し冷徹に行動する人」 の記事を読みました合理的に判断し冷徹に行動する人消費しないピノキオは、確かにそのタイプかもしれない営業担当者「私...

  • 死差益は確実に出るように設計されている

    オッズが間違っているかもしれない生命保険 セールス経由が68% 自分のアタマで考えよう逆ザヤも楽勝 死差益が生保を救うのつづきです平均余命の推移のグラフ は50年近くもの間平均余命が右肩上がりで伸び続けていることを示してくれました 保険会社は死亡率を高めに設定しています余命が伸びなくても死差益は出る設計となっていますその状況で余命も伸びているので生命保険会社は順調に死差益を積み上げているわけですそしてこんな...

  • 逆ザヤも楽勝 死差益が生保を救う

    アクチュアリーが保険の仕組みをつくる生命保険 セールス経由が68% 自分のアタマで考えよう のつづきです この記事 でも紹介しましたが簡易生命表は保険会社も参考にしている資料ですアクチュアリー ってご存知でしょうか保険会社の保険商品を設計する人のことです保険計理人とも呼ばれる数学や統計学の専門家です皆さんが加入している生命保険商品はアクチュアリー が簡易生命表など人の死に関するデータを綿密に計算して弾き出し...

  • 生命保険 セールス経由が68% 自分のアタマで考えよう

    保険の節約が家計に与える影響は大きい保険の話題 を今までにもいろいろと書いてきましたこれから数回に分けて、もう少し踏み込んで生命保険のことを書いてみたいと思います今回は生命保険の実態についてです 生命保険に加入している世帯は大半でしょう生命保険に関する全国実態調査 という資料皆さん、ご存知でしょうか これは平成24年の資料となりますサンプル数は 4063 です、データの信憑性は高い方だと思います無作為抽出です...

  • 転ばぬ先の杖は手作りに限る

    転ばぬ先の杖は手作りに限る転ばぬ先のプラチナの杖 の記事の続編です保険に加入せずに蓄積したお金を運用で回転させることで余計な手数料を控除されることもなく複利運用をすることで、元金はどんどん膨らみます 消費しないピノキオには民間保険に入るメリットがまるでわかりませんでしたセールスのおばちゃんも1200万円のニンジン欲しさに必死ですセールスしているくせに、一丁前に断る理由を要求してきますこういう展開の際には...

  • 転ばぬ先のプラチナの杖

    転ばぬ先のプラチナの杖貯まる人は保険を総額で考える の記事を先日取り上げました今回のエントリーでは、この感想を書いておきます 消費しないピノキオは以前会社で保険のおばちゃんにセールスを掛けられた時に払い込み総額はいくらですかと聞いたことがありました想定されていない質問だったらしくおばちゃんは、電卓を分厚いバッグからいそしそと取り出してあまりそういう質問されたことないんですよねー と言いながらおもむろ...

  • やっぱり保険は不要でしょう その5

    やっぱり保険は不要でしょう その5やっぱり保険は不要でしょう その1へやっぱり保険は不要でしょう その2へやっぱり保険は不要でしょう その3へやっぱり保険は不要でしょう その4へやっぱり保険は不要でしょう その5へ 新規加入者の存在が必須ではないけれど前提として考えられているということでしょう保険なんて何があるかわかりません原因不明の感染症が大流行して、大勢が一気に死亡した場合保険会社は、保険会社の加入...

  • やっぱり保険は不要でしょう その4

    やっぱり保険は不要でしょう その4やっぱり保険は不要でしょう その1へやっぱり保険は不要でしょう その2へやっぱり保険は不要でしょう その3へやっぱり保険は不要でしょう その4へやっぱり保険は不要でしょう その5へ前回、保険料が割高ってことまで説明しました保険料は、現時点での病気発生の確率を計算した上で会社運営の経費と支払い保険料を賄えるように算出しています ということで割高ではあるのですが新規加入者ゼ...

  • やっぱり保険は不要でしょう その3

    やっぱり保険は不要でしょう その3やっぱり保険は不要でしょう その1へやっぱり保険は不要でしょう その2へやっぱり保険は不要でしょう その3へやっぱり保険は不要でしょう その4へやっぱり保険は不要でしょう その5へでは、保険勧誘員の主張していた新規加入者ゼロでも保険が成立するならばどうだろう 保険の運用益である程度回せる計算が立っている加入者の保険料が割高に設定されているため安泰そんなところでしょうかわ...

  • やっぱり保険は不要でしょう その2

    やっぱり保険は不要でしょう その2やっぱり保険は不要でしょう その1へやっぱり保険は不要でしょう その2へやっぱり保険は不要でしょう その3へやっぱり保険は不要でしょう その4へやっぱり保険は不要でしょう その5へさあ、思考実験です はじめましょう 新規加入者ゼロの状態で保険が個人契約内で完結しているというならば、保険契約をした半年後に私が死んだら保険会社は確実に赤字になりますその赤字は誰が埋めるのか ...

  • やっぱり保険は不要でしょう その1

    やっぱり保険は不要でしょう その1やっぱり保険は不要でしょう その1へやっぱり保険は不要でしょう その2へやっぱり保険は不要でしょう その3へやっぱり保険は不要でしょう その4へやっぱり保険は不要でしょう その5へ 皆さんは保険に入ってますか大勢の方は保険に加入していることでしょうきっかけは勧誘員の勧誘じゃなかったですか私の会社にも昼休みになると保険の勧誘員が来ます私も例外に漏れず何度も保険の勧誘員に勧...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS