トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カテゴリ:育児のエントリー一覧

  • なぜという最高の機会を逸してはいけない

    質問には質問で返して考えさせるめずらしく子供と教育の話になります小さい頃から気をつけていたことがあります「なぜ」と聞かれた際には面倒がらず、きちんと対応すること直接、答えを伝えるのではなく子供に自身の考える答えを話させること答えを導き出した経緯を尋ねること 別に論理的である必要はないんですどうしてそう思ったのかってことを子供自身が言語化することが重要です言語化しずらいこと 言語化しやすいことこの区別...

  • 少子化なのに不登校者が多すぎてビックリ

    少子化なのに不登校者は増えている病気、経済的理由、その他を除いた不登校者数平成26年の文部科学省の学校基本調査によると中学校の不登校者は96,786人中学生全体では3,504,334人全体の 2.76% が不登校者です 消費しないピノキオが中学生だった当時のデータも調べてみた中学校の不登校者は24,059人中学生全体では5,706,810人全体の 0.42% が不登校者ですなんと約30年間で不登校者は 6.55倍に膨れ上がっている正直 驚きましたよ消...

  • 育児という娯楽

    育児 - コメント(13) - トラックバック(0) - 2015/11/14

    誰が満たされているゲームですか働けるまで働くことが当然の価値観の中で の続きです子供を作り、育児をしていくことは親としては大変なプレッシャーです金銭的にも負荷がかかります 夜泣きで睡眠不足になったりノイローゼ気味になったり自分のやりたいことが出来なくなったりイライラやストレスも抱えるのですがでも、育児を経験してみるとわかります育児は結構な娯楽です子供はやっぱり可愛いものです保育園、小学校と進むにつれ...

  • スマホでブログを書き、動画を観る人

    パソコンを使わない日本の中学生たち消費しないピノキオにはいささか信じられないことですがスマホでブログを書いている人がいます なぜスマホなのかというとパソコンを持っていないからパソコンに詳しくないからそんな理由のようですスマホの方がパソコンなんかよりもずっと身近に感じていて動画もスマホで観ているとか舞田さんのブログに興味深いデータがありましたパソコンを持たない若者日本の13~15歳では、7割がデスクトップ...

  • 熱くなっているのはどちらですか

    自己満足かどうかを吟味する習慣を持つはじめて逆上がりが出来た女の子成功後の一言が指導者を撃ち抜く短いエピソードですが、考えさせられる話です 小さな成功体験を積み重ねていくことで自信につながることは確かなことだと思いますが本人の意思と乖離してしまう指導はほとんど意味をなさない感じですでも、これよくやってしまうんです逆上がりが出来なくて悔しがっている → 逆上がりが達成できたら喜ぶに違いないこのロジックで...

  • ノイズに振り回されない生き方を選択できる人へ

    育児 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2014/11/17

    流れのスピードを意識して行動を組み立てる子供の顔も表情も言葉も日に日に変化しています 先週 部屋の片付けをしていた時子供が小さかった頃の写真が出てきましたその頃 仕事が非常に忙しい時期でしたから子供と遊ぶのは決まって週末となっていました遊ぶといっても、平日は疲弊しているので思う存分に遊ぶことも出来ない有様でした仕事に没頭していて充実していたとはいえ家庭生活においてはあまりに実りの薄い時間でしたこのこ...

  • ふりかえりという習慣

    就寝前の習慣 積み重ねの教育効果子供が言葉を話せるようになった頃から就寝前にふりかえりという習慣を設けたその日にあった出来事を子供に振り返らせるだけのこと 初めは子供に好きなように話をさせましたケラケラ笑いながら好き勝手なことを話してそのままストンと寝ていましたしばらくして、子供が話すことが楽しくなってきた頃を見計らい自分が気に入ったことに順番をつけて話してみようと1つのルールを決めた順番といっても...

  • 人は少しずつしか利口になれない

    相手に伝えることはむずかしい消費するか 貯蓄するか 自分のアタマで考えようの記事の中で、お年玉の話題に、少しふれました親であっても子供のお金の使途を道理もなく制限したり無理に貯金したりということはしてはいけないことだろうと考えています AKB商法が我が家に忍び寄っている の記事でAKB商法に納得がいかないとしても小遣いの使途を制限するのは違うと思っていることも書きました親子関係も信頼と信用で成立していると考...

  • 才能がないということを知る 教育方針について思う

    教育方針は連鎖するのだろうか新年になってからというもの食べたいものを食べ、飲みたいもの飲みなんとも怠惰な日々をすごしている赴任先ではストイック命って感じだが環境が変われば生活は一変してしまう 情けない 子供と久々にトランプやUNOをやった思ったより腕を上げていたが、まだまだ相手ではないいつもとおりコテンパにやっつけた子供は泣きそうな顔をしてもう1回 と言いながら何度も挑戦してくる手抜きはしない、褒めると...

  • 消費税率変更はレジ前の習慣にも影響を及ぼす

    レジ前の習慣について山盛りの小銭は窓口預金で解決まさか小銭の記事に多くのコメントが付くとは思いませんでしたそしてむしろ食いついて欲しかった硬貨の成分表についてのコメントは皆無でした話題がちょっとマニアックすぎたようでした 実は私もお釣りの小銭枚数を極力少なくするよう計算してレジの人に渡しています 皆さんと一緒ですだったら、どうして小銭が増えるんだよってことですが普段 重たい小銭を持ち歩きたくないので...

  • 理不尽な一方通行の感情は、あきらめしか生み出さない

    子供を一方通行の感情で怒る親のことファミレスで見た兄妹 がフィクションかどうかわかりませんがこのような風景をリアルに近所のスーパーなどでよく目にします photo by Axel Bührmann自分が親になる前もなった後もこのことは変わらず感じていることなんだけれど親は必要以上に子供に対して怒りすぎるし感情的になりすぎるし 口を出し過ぎているってこと子供を心配する気持ちもわかるんだけど親は時折 感情的な気持ちが前面に出て...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS