トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カテゴリ:マーケティングのエントリー一覧

  • 新聞配達 ご苦労様 紙面の1/3が広告でも1世帯あたり0.8部を契約

    粘る新聞 しぶとい新聞その昔、新聞拡張員からご褒美をもらって仕方なく1ヶ月だけ契約したことがありますタダでいいから、1ヶ月だけ契約してくれないかそんな相談を受けたこともありました 自分でお金を払って新聞を契約したのは1ヶ月だけその1ヶ月ですら、間接的にキャッシュバックを受けていたようなものでした新聞が届かなくて不便だと感じたことは一切ありません同じことは自動車についても言えます自動車がなくて不便だと感...

  • 病院の待合室で無料雑誌の広告を見てニヤニヤする

    病院で無料配布されるTV雑誌先日 病院に行った時に無料配布されるTV雑誌を見つけたTVの番組表が申し訳程度に掲載されている多くの紙面は健康に関する記事と広告で埋め尽くされている 健康に関する記事といっても雑誌の広告欄に掲載されている商品を買わせるためのおとり記事のようなものです無料の雑誌なんて広告収入のみで成立しているのでそんな雑誌編成になっていても、不思議じゃないんですけどねさて、広告の中身のお話です広...

  • 諦めさせる力 期待と喪失の恐怖

    合法な演出 非合法な演出実際には存在しないものを信じさせ、期待させ喪失感の恐怖を味わわせながらじわじわと追い込んでいく詐欺 相手を言葉巧みに翻弄しながら視野を狭くしていきます「この道しかない」と考えさせます詐欺師の語る期待なんて完全な泡沫そんなものに期待を勝手に抱いてその抱いた期待を喪失しないためにおかしな行動を繰り返していきますたとえば近い将来 1000万円をぼろ儲けできるという詐欺話に勝手に期待を抱...

  • あなたの消費は間違いなく正しかった

    求めているのは納得したい気持ちです情報が多すぎて選べないから買わない の続きですHBRで同様の記事を見つけました 多すぎる選択肢が、消費者の満足度を下げる引用文はすべてこの記事から引用させていただきました選択肢が多すぎると人は何かを見落とすのではないかと心配になりそれが不安や分析麻痺、後悔につながっていく昨日の引用と同じようなことが書いてあります顧客に気持ちよく消費をしてもらうためにあらかじめ選択肢を...

  • 記憶に刻まれた懐かしのCM

    何度も繰り返すCMの影響力消費しないピノキオが小さかった頃よくテレビを観ていましたテレビ番組のこともそれなりに憶えていますがCMはそれ以上によく憶えていますprire さん がCMにツッコミを入れていたので消費しないピノキオも便乗してみます 短いキーワードで何度も何度もリピートするCMこの記事はおっさんホイホイ ネタです陽気な音楽に乗せて、そのCMはやってくるメロディーとフレーズ 期せずして耳にするとその時の情景が頭...

  • そこに理由などありません

    理由をたずねるセールスマン魅力のないモノでも魅力をつけてあげれば売れるやり手のセールスマンは真顔でそんなことを言います売れないものを売るセールスマンたしかにいくつものテクニックを持っています 商品の魅力を語るだけでは飽き足らずこちらが購入しない素振りを見せるとその商品を買わない理由を求めてきます買わないことに理由など必要ですか見ず知らずの人に普通、理由は聞かないです理由を相手に求めるという行為はそ...

  • AKB商法が我が家に忍び寄っている

    たった10秒の握手に1000円 行列2時間待ち他人のカード情報でAKB48のCD大量購入というニュースを見ましたバイト先などで盗み見た3人分のカード情報を使ってAKB48のCDを480枚を購入したそうです投票券や握手券や生写真などがCDには付いていたそうです大量の握手券を使ってAKB48のメンバーと80分間握手をしたり会話を交わしたとのこと AKB商法のことは、ぼんやりと知っていたのですがまるで無関心でした 遠い世間様のお話しと考えてい...

  • 退屈な日常を少しだけ華やかにする言葉

    通勤電車でキャッチコピーに染みた消費しないピノキオは会社通勤をしています日々の単調な通勤で気になるポスターがありました少しだけでもクスッと笑わせてくれるポスターキャッチコピー 結構好きです心に染みます  JTさんの画像に直リンクしていますAroma Roots のポスター 特にこんな言葉にしみましたしみるぜシリーズの他にもそれでも前を向くシリーズがあります再提案と入力した 最低案と変換された悪いようにはしない と...

  • 脱花柄ウルトラマンで救われるのか

    花柄ウルトラマンでなくなれば家電は売れるのか営業がダサいから家電は「花柄ウルトラマン」になる花柄ウルトラマンなんて言葉、初めて聞きました プロダクトデザイナーの柴田文江さんは言うデザインが大切という視点が営業マンに欠けている営業は売るために無難で目立つデザインを要求してくる結果 ウルトラマンみたいな銀色でファンシーな模様がキラキラ光っている炊飯ジャーになっちゃうそれで売れるなら説得力があるけどちっと...

  • 肩書きが実力を凌駕する商売

    声が劣化していても有名ならば売れる昔の名前だけで売れるから売るわけです 名前や記号で売れるってことは名前や記号で示されるサービスやモノの品質に顧客が信頼を置いているってことなんだろうけど名前と品質に乖離が生まれてきたら信用は本来 失墜していくはず何十年前のヒット曲を歌い続けて小銭稼ぎができる演歌ビジネス声質や声量が維持できれいればそれでもいいかも知れないけど声を維持することは容易ではなくほとんどの歌...

  • 商品を高く売りつけるテクニック

    商品を高く売りたい場合の対応方法商品は1円でも高く売りたいでは、どうやって売るのか 商品を高く売りたい場合の対応方法1 みだしなみや対応をしっかりする2 商品に関する相手の知識レベルを知る3 商品のメリットだけではなく、デメリットを紹介することで 相手に売り手のことを信頼に足る人だと思わせる4 大手企業をはじめとする他の客も 同じような仕入れをしていると安心させる5 価格については「こういうものだ」と言い切...

  • 売れないものを売る技術

    売れないものを売る技術マーケティング技術は何か付加価値らしいモノを生み出してますか 付加価値向上が難しい時代にモノを売るためには上手に売る技術が重要になる。売れない商品を売る技術としてのマーケティングが幅を利かせている。本当に画期的な商品なら、マーケティングがまずくても商品は売れることだろう。画期的な商品がないから、化粧で誤魔化すしかない。化粧の出来栄えで、売れ行きが決まってしまう。本のタイトルを...

  • 大衆心理をあらわす10の言葉

    大衆をコントロールするテクニックこの世の中で学習しておくべきことの重要な1つに大衆心理がある。大衆がある状況下に置かれた場合どのような行動を取る傾向があるかその時、自分はどうするべきか知っておくことで身を助けることはあっても役に立たないことは多分ないだろう 知っておくべき大衆心理支配者やマスメディア、広告代理店などは以下のような「大多数の人々が共有する性質」を利用し間接的に世論を操作している1.有名...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS