トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カテゴリ:労働のエントリー一覧

  • 均衡が崩れるとき

    めざましをどこにセットしようか平身低頭で従順な会社員を上手に演じているTwitterのプロフィールにはそんなカッコイイことが書いてあります ある時から、会社での演技が下手になったと自覚しました演じること自体が無意味でアホらしいと感じるようになったその背景には、もちろんお金の存在があります明らかに選択肢が増えました不要なモノを捨てる自由もできたってことですプライアさんが、会社員時代の自分の姿とリタイア後の自...

  • 仕事という言葉の耐えられない曖昧さ

    広範囲で曖昧な仕事という言葉何年も仕事をしていなかった あなたは仕事してますかのつづきです 仕事という言葉の耐えられない曖昧さ仕事を「生計を営む目的」であるかどうかで明確に区別するのであればその区別には意味があると思っていますそれは客観的な基準だからです世間一般で語られる仕事とはもっと幅広い概念をもって使用されていますだから仕事といっても、人が置かれた状況により抱くイメージや受け止め方がまるで違いま...

  • 会社なんて酔わなきゃ行けません

    人生すごろく という羅針盤係長で「カローラ」課長は「コロナ」部長で「マーク2」そして「いつかはクラウン」単純なコピーですね 歩むべき物語を見せてあげるこれをやってれば、世間からの評価も得られてあなたは、きっと幸せになれますよだから、そこに向けて、なにも考えずに突っ走れ田中康嗣 1989年 サントリーリザーブ コピー今でも、そんな物語にノスタルジーを感じる人は多い物語を自分で作ろうとする人には昔も今も、そん...

  • 会社内での努力なんて一瞬で泡になる

    努力は量ではなく、方向性の方が遥かに大事早期リタイア決断時に考えたお金のことなぜ素人が不動産競売市場へ参戦したのか のつづきです なーんだ やっぱりカネなのか2008年9月にリーマンショックが発生する運のいいことに、2007年に株式市場から多くの資金を出して不動産投資に向かわせていた保有物件の時価はいくらか下がったかもしれないが賃料は下がることもなく、C/Fに影響はなかった個人的には直撃は、ほとんど受けなかった...

  • 50歳 純資産4千万円超えの人が一斉に早期リタイアしたら

    労働 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2016/09/16

    失われて困ること 困らないこと50歳で純資産4000万円超えの人日本にどれくらいいるんですかね家計調査の結果は世帯単位なのですが50歳代の2人以上の勤労者世帯の純資産残高は約1100万円ですそれ以上の情報がないので推測するしかないのですが50歳で純資産4000万円超えの人きっと50歳代で10%未満なのでしょう 30歳で3000万円近くの純資産を抱えている人ブログで見かけたりしますが、凄いなと思いますかなりの少数派でしょう50歳 純...

  • 過半数以上が仕事をしなくなっていく社会

    労働 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2016/09/11

    将来の社会の変化が楽しみで仕方ないこの社会を変えてきたのはテクノロジー生まれてから、ずっと日本で暮らしてきて政治の世界でも政権交代などありましたが日本社会を変えていったのは政治や社会、ましてやデモなどでは決してなくテクノロジーだったなと思うんです 昨今 IT分野でのテクノロジーの発展が目覚しいですこの先 技術がいよいよ実用段階に入ってきますこれから先の10年後にどうなっているのか本当に興味深々なんですた...

  • イマドキ新入社員の定時退社問題

    村の掟を言葉にすることこのエントリーを読んで、真っ先に感じたのは「正しさってなんだろう」 でした 帰属意識アピール定時退社=会社がアウェイ=帰属意識が希薄そう思われることを回避するために帰属意識を高め、会社をホームと位置づけ周囲への貢献も意識するような心構えを持ちつつ定時退社しないことで周囲に帰属意識が高いことをしっかりとアピールしていきましょうそれが論旨だと受け止めました案の定 このエントリーは非...

  • 結局 カネがないからなんですよ

    国家と企業と労働者のトライアングル結局 カネがないからなんです苦役列車で芥川賞作家となった西村賢太さんがヘベレケというローカルテレビ番組で放った一言結局 カネがないからなんですよ今、全然喧嘩しないですから ガハハやはり何を言うかよりも誰が言うかなんですかね ブラック企業がのさばる原因堀江さんも言ってたが、ブラック企業がのさばる原因はその悪条件で働き続ける者が大勢いるから。そいつらが拒んで辞めてしまえ...

  • 37%の日本のミレニアル世代は死ぬまで働くことを想定

    働いているに違いないと思っている人マンパワーグループの調査結果25カ国の20と34歳のミレニアル世代の19000人の労働者を調査した 37%の日本のミレニアル世代は死ぬまで働くことを想定しているあのギリシャですら15%緊縮路線を突き進むドイツが9%そしてスペインは3%Sad Japanese millenials pic.twitter.com/OGFyT31tYd— ian bremmer (@ianbremmer) 2016年5月27日まず調査元のマンパワーグループは派遣会社の大手です働きたくなん...

  • 同期が転職 ご苦労さんとしか思わなかった自分

    ホント働き者なんだから先日 同期が退職した40代で退職と聞くと早期リタイアを連想してしまう実際、去年は仲の良かった同期が早期リタイアしている普通は転職を連想するんだろうけど既に周囲と感覚がズレてしまっているのだろう 本人が挨拶に来たので少し聞いてみると、転職をするようだわざわざ会社を辞めて、また別のところで働くようだまったくご苦労なお話しだと思ってしまったw転職してまで働きたいなんて凄いよよく そんなエ...

  • 仕事が好きという状態をいつまで維持出来ますか

    労働 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2015/11/01

    仕事が好きでいられる期間こんなタイトルで始まる記事を見かけました70代まで働く時代に、30代後半で動かないと40~50代で例外なく「消える」著者の城繁幸さんは一億総活躍時代に必要となるスキルとして以下の3つを列挙しています常に新しいものに取り組むモチベーションを維持する自分でコンディションを維持する仕事が好きという状態を維持する 「もう無理に頑張らなくてもいいや」と考えている人にとってはまるで参考にならない...

  • 家族全員 仕事中毒

    子供が出来て変化したこと子供と早期リタイア を読みました子供とのことは、あまり書いていませんでしたいい機会なので、感じていることを少しだけ書いてみます結婚は大したプレッシャーを感じませんでしたが子供が生まれた時(かみさんが妊娠した時)はそこそこのプレッシャーを感じました まず、お金の問題が気になりました子供1人が成人するまでに2000万円の費用がかかるなんて試算が出ていますあれこれ考えて手を打ったわけで...

  • キャッシュマシンの下で働くということ

    例えば会社をキャッシュマシンと考えてみる会社のステークホルダーの1つである投資家の視点で会社という存在を眺めてみるとお金を入れると、それ以上のお金を吐き出してくれるいわばキャッシュマシンと見做せます キャッシュをたくさん吐き出してくれる会社もあればキャッシュを食いつぶして、お金を吐き出してくれない会社もありますその選別がゲーム感覚で楽しいわけです投資家から見れば従業員なんて完全に歯車でブラックボック...

  • 会社と従業員の均衡点を変化させる

    均衡点を自分に優位な位置に移行させていく現在、会社員をしています会社と従業員の間には一定の均衡点があります給与や手当、福利厚生、休暇、勤務時間などの労働条件理想とする労働条件に合致していない状況でも「受け入れざるを得ない」という労働契約上の立場の強弱関係がありますその関係の中で均衡点が成立していますそんな関係を是正するためにはお金を貯めること、自身の市場価値を高めることなどが必要になってきます 会...

  • あなたの24時間は如何に 時間配分をチェック

    どう考えても働きすぎです 時間配分をチェックしてみたゼロベースで考えて1日のうち、あなたは何時間 働けますかいえ、質問がおかしかったですあなたは何時間 働きたいですか「働けますか」 じゃなくて 「働きたいですか」ですよね 朝、家を出てから、帰ってくるまでの時間のうち通勤と勤務時間は全て会社関連時間とします会社関連時間食事時間余暇時間ジム時間睡眠時間消費しないピノキオの場合、5つに分類しました会社関連時...

  • 目的に忠実な自分 毎日の軌道修正

    労働 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2015/08/05

    アベノミクスの波乗りのこと今から振り返ってみるとアベノミクスの波に上手に乗れたと思っています もし必要以上に過度に仕事に熱中しすぎていたら政治経済、投資、市況の動向に関心が払えない状況だったら仕事以外のことを考える余裕もなく仕事だけをして終わっていたのかもしれませんそんな状況だったら、千載一遇のチャンスを掴むことも出来なかっただろうと思うんですそうならなくて本当によかった目的に忠実な自分で居れてよ...

  • 交通整理に厚手の制服は必要なのでしょうか

    全国各地で熱中症 行列地獄週末は全国各地で熱中症が相次ぎ救急車が大忙しだったようです 名古屋市でプレミアム商品券を買い求めるために行列に並び、熱中症11人が搬送幕張メッセで開催していたモンストフェスティバル2015 通称 モンフェスに入場するために行列に並び、熱中症11人が搬送なぜか、ともに11人という共通点がありましたそんな話題がニュースで取り上げられていましたが交通整理中に警備員が熱中症で死亡という事件も...

  • 死ぬ直前でもないのに頑張り過ぎたなと後悔している

    頑張れる期間は案外短い「頑張れる期間は案外短い」最近、そんなことを実感している若い時は、やる気さえあれば いつでも頑張れると思っていたスイッチを押せば、完全に動作すると思っていた 自分が必死に仕事をしていた時期は同じペースで頑張り続けることが出来るんじゃないかってなんとなく思っていたんだけど実際のところ そうではなかったですアイコン画像を読み込ませて「ちゃんりお」で作りました仕事に対する情熱ってこと...

  • 働く理由はお金のため 問題はその後の過ごし方

    労働 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2015/07/19

    マネタイズとコントロールなぜ働くのか(雇われて)働いたら負けかなと思っているエントリーを読ませていただきました思うところがあったので、ブログに書いてみたいと思いました 仕事とコントロール以前のエントリーでも書いていますがコントロールできるってことがポイントだと思いますコントロールできないことを減らしていくたとえば、今の私の仕事の大半は家から会社のサーバーにリモート接続できる環境を整えれば十分に可能だ...

  • あなたにとって仕事とは何ですか

    就活学生を眺めながら就職活動でよく聞かれる質問だそうです就活中の学生をよく見かけます真面目そうな顔をして貴重な時間を使って雇ってもらうために頑張っているようです 働く目的は何か 国民生活に関する世論調査「お金を得るために働く」51.0%「生きがいをみつけるために働く」21.3%「社会の一員として務めを果たすために働く14.7%「自分の才能や能力を発揮するために働く」8.8%実際に働いている人に尋ねた世論調査の結果です...

  • 疲れるおじさんの通勤風景

    暑さと湿度のコラボで疲弊する最近 なんだか日常的に疲れを感じる特に通勤時に疲れを感じる暑さと湿度が大きく影響していると思う 30代の頃は、バテることも少なかったが昨年頃から、かったるいと思うことがとても増えてきたやはり歳のせいなのだろうそんなこと個人的な事情も手伝ってまだ折り返し地点に達してもいないことを先日 嘆いたばかりだ驚愕 まだ折り返し地点にすら到達していなかったとは満員の電車内には 結構なお年寄...

  • 1度心が折れてしまうと もう昔のようには働けない

    労働 - コメント(18) - トラックバック(0) - 2015/05/17

    突き抜けた後輩かつて一緒に仕事をしていた後輩が会社を辞めたもう何年もの間 連絡を取り合っていなかったので最近の後輩の状況などは、まったく知らなかった「退職しました」とのメールを受け取ってからしばらくの時間が経過していたがようやく飲みに行くことが出来た 話を聞いてみると、メンタル面で体調を壊すことがここ数年の間に何度もあったらしく退職するまでの1年弱の間は会社に一度も出社をしていなかったらしい結局のべ2...

  • いつでも辞められる保険と病気のシグナル

    シグナルを見逃さない、病気をセルフチェック体は正直です病気に際しては、何かしらのシグナルを発します そのシグナルをきちんと受け取りましょう早期発見により、適切な対策を打つことも可能です今ではネットで当てはまる病状、兆候を検索懸念される病気を自分で知ることができます自分の状況を客観視して病状で思い当たることを全て列挙その結果を取り纏めた上で、病院に行けば医師に情報を的確に伝えることが可能です誤診の可...

  • 就活自殺に思うこと

    就職に失敗した大学生の自殺率就職活動なんてゲームですよ のつづきです 舞田さんのブログに就職に失敗した大学生の自殺率がまとめられていましたデータえっせい 就職に失敗した大学生の自殺率就職非希望者は31.0%就職希望者のうち就職できた者は64.5%就職希望者のうち就職できなかった者は4.4%実数では2万4,636人の就職失敗者がいてそのうち自殺者数は45人となっています就職に失敗した大学生の自殺率は通常の8.4倍舞田さんのブロ...

  • 就職活動なんてゲームですよ

    雇ってもらうための努力をどこまでやりますか学生の頃の消費しないピノキオはアルバイトをいくつも掛け持ちしていました授業にはきちんと出席していたし教職課程も取っていました単位にも余裕があり、3年の時点で卒業単位を超過していました後は卒研だけって状況でした 交通費も大学の側のバイト先に負担してもらってました当時は土地バブルの時代お金なんて簡単に稼げるんだなと思ってましたその後、バブルが崩壊して就職氷河期に...

  • そのサービス残業は奉仕ですか

    サービス残業と暗黙の強制と奉仕今は残業がつかない立場ですが残業がついていた時からサービス残業だけはするまいと思って仕事に従事してきましたこれはあたりまえのことです仕事が趣味で仕事をしているわけではないからです 生活面において手数料や費用がかかるところは徹底的に削りながら、ここまできました本当に必要なところにだけお金を落としていますやっていることは、とてもシンプルなことです消費しないピノキオにとって...

  • 人間関係という退職理由

    合うか合わないかの問題消費しないピノキオの場合人間関係で悩んだことが皆無とは言いませんが世間でのいろいろな話を耳にするたびに自分は恵まれているんだなってことを実感します 汚い真っ黒な人には不思議と出会ったことがないです空気を察知したら、距離を取ろうと考えているから相手の闇にふれていないだけかもしれません私の前で牙をむかなかっただけかもしれません私自身が人間関係を拡散しようとせずにこじんまりとした一...

  • なぜ仕事を続けているのか

    労働 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2015/02/27

    もっともらしい理由をこしらえるこれは何度か考えていることです答えはなんとなく出ています その答え 一時期まではお金でしたお金のことが、ある程度の見通しが立つと答えが変化しました今の答えは単なる習慣だからと思っています通い慣れた定食屋を想像してみてくださいその定食屋の主人に顔を憶えて頂いていて私は何年も、その定食屋に通い続けていますいつしか、くだらない世間話もするようになりました近すぎず、遠からず 不...

  • 40歳定年を意識して人生設計する

    有限の時間を意識して人生設計する40歳定年制柳川範之さんが昔から提唱し続けています もし、そのようになったら リタイアするかなって考える人も増えそうに思います選択肢として登場してくるんじゃないかって思います消費しないピノキオは今 40歳を超過しています未だに早期リタイアしていないわけですが40歳くらいにリタイア(定年)することを目標としていました40歳に定年する前提で人生設計を組み立て直してみると「スピード...

  • 会社を都合よく利用し、都合よく利用される

    プロレスという芸を磨くことの空虚感昨日は仕事納めでした束の間の開放感のせいでしょうか、早起きしましたブログやツイッターをしていましたそして prire さんの以下の記事を読みました本当の協調性を考える極めて直感的に「協調性はプロレスのようなものだ」そんなことをコメント欄に書き捨てて、仕事に向かいました 電車の中で、いろいろと考えていましたそのことを書いておきますあの時、こんなことを考えていたんだなってこと...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS