トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カテゴリ:マネーのエントリー一覧

  • 株式投資 買値に意味はないけど

    買値というアンカーを外す先日の急落から、少しずつ株価が持ち直してきていますセンチメントも改善してきたようです「神様、もう少しだけ」 頑張って欲しい 株式投資ブログや雑誌、データを眺めていると含み益が消えた、含み損になったなど買値が一喜一憂の要因になっているようですこういう傾向があるからこそ価格帯別出来高が売買の若干の参考になります9割負けると噂される弱小個人投資家だけの価格帯別の売買金額や出来高証券...

  • 日米10年債金利差と米ドル円レートの関係

    米ドル円 101円から119円1989年1月からの2018年2月21日までの以下のデータを取得した米ドル円レート(日次)米国10年国債金利(日次)日本10年国債金利(月次)日米国債の金利差2.7%から3.0%のデータを抽出 結果を調査したところ米ドル円レート101円から119円の間に全データの80.6%が存在単純平均もメジアンもガウス平均も約111円σは5.7だった106円台は統計上決して不思議な値ではない分布を正規分布と仮定するなら105.3から116.7...

  • 海外投資家の売買動向 累積グラフ

    海外投資家は売ってるけどね以前からデータを集めている投資主体別売買動向2015年の5月最終週から海外投資家が本格的に売り始めたのでそこを起点としてグラフをプロットしている 投資主体別売買動向海外投資家の現物と先物の合計額2月1週までのデータです2015年5月最終週から 12.7兆円 を売り越していますこれだけ株式市場の売買シェアの7割を占めるという海外投資家に売り越されつつも現状の株高を維持しているわけです日銀の買い...

  • 為替変動の影響は意外にも大きい

    株価急落被弾でも米ドル建てで史上最高値更新為替変動の影響は意外にも大きい昨年末の米ドル円の終値は 1$=112..67 だった現在の米ドル円は 106.20全資産を昨年末に米ドルで保有した場合昨年末の資産指数を100とすると現在の円建て評価額は 94.26 となる米ドルと円を半々で保有した場合は同数値が 97.13 となる 為替は資産すべてに対して影響を及ぼす全資産を株式で保有している人は僅かだろう米ドル構成比率100%のうち株式保有割...

  • 不安と熱狂を金にする人たち

    不安と熱狂のボラティリティ相場が動くことで、人の心理も動くその心理を利用して上手にお金を稼ぐ人たちがいる 彼らにとって、相場はツールだなんの理由もなく大量に売ったとしても売った理由は市場が勝手に後付けするその理由が正しいと考えて売買する理由とのギャップにいつも頭を悩ませている相場に熱狂する人、不安を覚える人どちらもツールに踊らされているに過ぎない世界中の多くの人を巻き込むゲーム大変面白くエキサイテ...

  • 信じる投資

    面倒をどこまで委任しますか消費しないピノキオは自国通貨の現預金ですら投資だと思っています円を持つということも1つの選択です 視野が違うと合理的と考える内容も異なる見えている範囲が違うから、行動も違ってくるAさんの語る合理性とBさんの語る合理性互いのテリトリーの内では合理的でそれを正しいと信じて疑わないんだろうけどテリトリーを超えて範囲を拡大していくと合理的だと信じてくれる人は減ってくる名目価値 つまり...

  • M3/GDP Ratio 推移グラフを描いてみた

    コメントも解説もない グラフ オンリー手抜きエントリーです何らかの参考になれば幸いです データソースはOECD統計ですM3 とは現金通貨+預金通貨+定期預金+据置貯金+定期積金+外貨預金+CD(譲渡性預金)-保有小切手・手形最底辺を這いずっているのが我が日本です日米両国に着目Why Japanese PeopleWhy Bubbleくる天ブログ ブログの殿堂FC2ブログ ブログ王...

  • 株価急落で見事に被弾しました

    すがすがしい気分です内容の薄い感想文を書きます株式相場 ストーンと下がりました2/5、 6の両日ともに大幅下落 2/2 の金曜日は休暇でした株の整理を始めようと思ったんです今年ポジションを落とすことは決めていたので今、どれを売ろうかなと検討していました2018年の投資プラン のエントリーで「来年2月末まで株高を維持してほしい」なんて書いていました1銘柄だけ、全部放り投げました投げた銘柄は下落率がとくに大きかったの...

  • お金を払うということ ファンと信者の相違点って何

    盲目的な信者をめぐる冒険お金を支払うことは投票することそのモノやサービスを是とすることくだらないもの つまらないサービスそういうものには一切の金を落とさないそんな感じで消費を捉えて暮らしてきた 昔は、オンラインで映画を観ることもできなかった音楽を聴くこともできなかったニュース記事を読むこともできなかったところが今は違う気がつくと、消費するものが減っている生活コストが、どんどん下がっているお金を出さな...

  • 2018年1月のほったらかしチャレンジ結果

    一括投資できない性格です株式の信用取引は一度もしたことがありませんFXも過去に数回やった程度です僅かな金額しかやっていません私の買い付けタイミングは大抵 間違っています自分を非常に疑っているので一括投資は、ほとんどやりません銘柄数は絞ることを意識しますが購入タイミングは分散しますだからナンピン買いをよくやりますましてやレバレッジなんて とはいえ、外貨預金するくらいなら低スプレッドで投資できるFXを選びま...

  • 仮想通貨 グランドキャニオンに柵はない

    ワクワクしている自分がいるコインチェックの事件不謹慎かもしれませんがドラマティックな展開に心躍ってます年甲斐もなくワクワクしている自分がいます深夜の会見もずっと視聴していましたこの事件のドラマに私は出演していません残念ながら、視聴者でしかありませんでも、この劇場型空間にいる感じ 久々です 仮想通貨はグランドキャニオンさまざまなリスクがあります法整備もまるで整っていませんグランドキャニオンに柵はないで...

  • 仮想通貨 幻想を抱くのに必要なもの

    ブロックチェーン技術の活用と仮想通貨バブルは無関係仮想通貨の価格のボラティリティが凄い消費しないピノキオはただの傍観者ですがこの現象にとても興味があります 価値って究極的には共同幻想ゴールドと兌換できる時代の貨幣ですらゴールドには価値があるという伝統的な共同幻想と貨幣をリンクさせることでその信用を強化していただけの話ゴールドとの兌換を廃止しても法定通貨という地位があれば皆に受け取ってもらえるに違い...

  • 仮想通貨の今後が楽しみ

    仮想通貨に思うこと仮想通貨についてエントリーを書くのは今回が初回ですTwitter では何度か書いています 貨幣については昔から興味がありました昨今、仮想通貨がブームとなっていますシニョレッジやら信用創造という言葉をTwitter 上でフツーに目にするようになり軽く驚いています2016年に資金決済法の改正により不特定の者に対する決済として利用できる不特定の者を相手方として購入、売却できると仮想通貨は定義付けられました...

  • 2018年 ほったらかしチャレンジ

    実際に指値購入してみることにします2017年、年初に個別株に投資した後一切売買することなく、1年間ほったらかしで年初来パフォーマンスがどう変化するか勝手に計測してきました 2018年も勝手にやります今年は為替(FX)でチャレンジです消費しないピノキオは、完全なFX素人ですデイトレとかスキャルとか無理です残念ながらテクニカルスキルはゼロなんですアレコレ、いろいろと考えましたが米ドル円、ユーロ円の2点でいきます注文...

  • 2017年の投資 何を買えばよかったのか

    2017年は株式全面高の状況今年も一発目の投稿は去年のふりかえり2017年 何を買えばよかったのか米ドル換算で評価をしてみました 1年間持ち続けた場合の年初からの騰落率消費しないピノキオが管理している指標の範囲での比較になる点をご留意ください去年よりはパワーアップしています2016年は、ロシアRTS指数とブラジルボベスパ指数が上位に並んでいました2017年は、韓国KOSPI指数が上位にいます北朝鮮情勢の緊迫で、下位にいると...

  • 2017年12月の保有株パフォーマンス

    1年間 個別株をほったらかし投資した結果一切売買しないとパフォーマンスはどうなるこのエントリーのとおり個別株を一切売買せず完全ほったらかしでパフォーマンスを比較する企画 今月のパフォーマンス結果12月末日時点の年初来パフォーマンス結果は以下のとおりです米ドル建て指標は1$=\112.69 で円建てに変換して計算1年間という短い期間ではありましたが中小型株が好調な1年でしたその結果、消費しないピノキオ(PI)の構成銘柄...

  • 今年のお金を振り返り 収入編

    労働収入のコスパが悪い労働収入 総評:△今年も飽きもせずサラリーマンを続けました稼いだ給与が生活費となり、投資資金の種になりそんな労働収入も、僅かですが家計に貢献悲しいことに、今年は労働時間が増えました一時期、非常に忙しかったです残業も付かないので、大きなマイナス評価です年々、総収入に占める給与収入の貢献割合が減ってきています世間がよく言う「モチベーション」という言葉とはほぼ無縁に仕事を淡々と惰性で...

  • 2017年投資資産運用の推移

    実際の年初来パフォーマンス結果年初からの投資純資産の推移を米ドル建てと円建てで管理しています毎月 パフォーマンスを計測しているほったらかしの投資とは異なり投資用に一定額をプールしている待機資金や賃貸不動産分も含まれているので今年のような上昇相場ではパフォーマンスは悪くなります 米ドル円は 113.40株式の時価は昨日終値で計算しました年初から現在までの結果は、こんな感じです円建て +23.2%米ドル建て +27.0%今...

  • 2018年の投資プラン

    為替でもほったらかし毎年 年初に相場の方向性を考えていますが今年は既に考え始めています2018年の株式相場は、嫌な感じがしています日本株は、仮に大きく下げても、早々に戻ると思っています 今年から始めた ほったらかし投資チャレンジ来年もやりますが、株式相場には弱気なので来年は為替で勝負してみようと思っています完全ほったらかしですから、一切ポジションは変更しません低めのレバレッジ10倍でパフォーマンスを計測予...

  • 自分が欲しいものを他人のお金で買う

    元本を取り崩さない消費スタイルお金を貯めることに夢中になっていた頃子供も生まれて出費も増えていました この当時、よく考えていたのは支出を経常的に入ってくるお金で支払うのではなく新規に収入源を確保して支出のためのお金を外部から持ってくることでした必要な支出もたくさんありますから否が応にも資産の回転率や新たなキャッシュを生む資産の入手を意識せざるを得ませんでしたこんな考え方が、さらに消費を難しくしたの...

  • 浮動株PERって聞いたことありますか

    株式の流動性花見酒の経済 参加者情報の重要性 のつづきです バブル期の四季報消費しないピノキオは図書館で閲覧したことがありますそこには浮動株PERがランキング形式で掲載されていました図書館で閲覧するまで、まったく知らない指標でした丁寧に計算式まで記載されています浮動株PER = PER×浮動株比率はい、想像とおりの計算式です片倉タワー 年足チャート kabutanより浮動株PERのランキングの上位には証券会社が並んでいます(...

  • 花見酒の経済 参加者情報の重要性

    聞き慣れない指標がフラグになる浮動株とは発行されている株式の中で安定した株主に保有されておらず市場に流通する可能性の高い株式のことSMBC日興証券の用語解説より抜粋 浮動株という言葉を始めて聞いたという方もしかしたら、いるかもしれません以前に、こんなエントリーを書いたことがあります投資はピラミッド構造で判断する へそこには「参加者」というレイヤーが記載されていますどんな人がゲームに参加しているかを示しま...

  • 2017年11月の保有株パフォーマンス

    ほったらかし観測 来年もやります一切売買しないとパフォーマンスはどうなるこのエントリーのとおり個別株を一切売買せず完全ほったらかしでパフォーマンスを比較する企画 今月のパフォーマンス結果11月末日時点の年初来パフォーマンス結果は以下のとおりです米ドル建て指標は1$=\112.53 で円建てに変換して計算残すところ、本年もあと1ヶ月今年から、ほったらかしの観測を始めたわけですが売買なんて全くしなくても、テーマに合致...

  • 一億総中流 貧富の格差 事実で確かめる

    グローバル上流でも国内下流ですか一億総中流とは、日本国民の大多数が自分を中流階級だと考える「意識」を指す言葉そんな「意識」は希薄になったように感じますが実際、家計資産という側面での中流層の厚みはとても強いです Credit Swiss が毎年公表しているGlobal Wealth Report無料で閲覧できるなんて恵まれていますデータブックには面白いデータがあります各国の成人による資産階層をこのように分類して割合を算出しています1...

  • 9月末に株を買い 3月中旬までに株を売る

    過去のデータが物語る事実消費しないピノキオは2010年頃から詳細な家計データを蓄積し続けています そのデータを月次集計しています月単位でデータを調べてみたら明らかに特徴的なことが発見できました今回の調査ではデータを少し加工しました月単位に7年間のデータを並べます月単位の最高と最低のデータを削除します月単位に平均値を求めますその結果、上位には10月から2月が並び下位には4月から8月が並びました春の訪れとともに...

  • 感情で動く世界をバカにするための株式投資

    相反する感情の中で今回も自分の内面にフォーカスしたエントリー 前回 自分の感情を粗末に扱っていることを書いた自分の感情をないがしろにしていますもうちょっと、エッジを効かせると感情で動く世界をバカにしているんです株式市場は感情で動く世界自らが自分の判断だけは正しいと信じて虎の子マネーを動かして成否を確認する場所以前にも書いたことですがこの社会、大の大人がガチンコの勝負をする場所って少ないです株式市場は...

  • 投資家が保守的なのはあたりまえ

    戦争反対と既得権益お金を貯めたいことが目的ならば欲望をモノ自体に向かわせることなく損得勘定を優先させて行動すればいいお金を貯めることは大して難しいことではないそんなことを前回書いた貯まらない人の快感 欲望の向かう先 へ でも、その過程で得られる満足感はモノが欲しいこと自体を満たす満足ではない単なる損得勘定の成否に対する満足でしかないそもそも損得勘定を計算するようになったのはこの社会のルールに順応し過...

  • 株価が気になりすぎて仕事にならない

    給与収入にこだわる人の病理株価が気になりすぎて仕事にならない本業を疎かにしてはいけない そんな言葉を目にするようになったのはいつからだったろう消費しないピノキオにとっては株式投資も不動産投資も会社での仕事もどれも収入に関する話なので重要ですあとは収入の多寡に応じた優先度の問題近年 収入セグメントに対する比率がもっとも高い株式投資は最重要と認識しています「株価が気になりすぎて仕事にならない」そのこと自...

  • 純金積立と消費寄託契約 その信用力

    信用を含めて買う契約形態金地金の売買と消費税還付 のつづきです 消費寄託とは金銭その他の代替物の寄託をいい受寄者は寄託物を消費してよく種類、品などおよび数量の同じ他の物をもって返還すれば足りるとするものである (民法第666条)コトバンク 消費寄託より抜粋「受寄者は寄託物を消費してよい」スポットと積み立て どっちも手数料がかかるしかし売買手数料にしか消費税はかからない金地金の現物売買とは明らか異なる契約...

  • 金地金の売買と消費税還付

    金の延べ棒 買ったことありますか手数料チェックは外さない1kgの金の延べ棒(金地金)を買ったことがありますかなり前の話です手数料はゼロ円でした 積み立ての場合は手数料がかかることをいろいろでセカンドライフさんのエントリーで知りましたコツコツ投資は最悪の投資法なんだそうですどうやらスポット買いでも手数料がかかるそうですアレ 手数料ってかかったっけたしか500g未満の場合だけじゃなかったカナおかしいな、どういう...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS