トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カテゴリ:消費のエントリー一覧

  • 節約だけなら楽勝 ポイントは説得力だよね

    言葉ではない にじみ出る説得力消費しないピノキオが勝手に家計診断 のつづきです 家計を見直しましょう保険、自動車 全部捨てましたここから更に削っていきますよ食費3万円教育費1万円光熱費8千円通信費1.2万円娯楽費8千円小遣い1万円雑費5千円保育園1.5万円当然ですが、弁当、水筒持参生活です貯蓄率53% 一丁あがり奥さんが月10万円程度のパートに出ると保育園の費用が別途かかりますが収入が37万円となり、支出が17.5万円なの...

  • わらしべ貧者の交換ゲーム

    交換を介して勝つ人と負けてしまう人わらしべ長者一本の藁を物々交換しながら長者になる昔話現代では物々交換ではなく媒介手段にお金を使うことになるのでモノやサービスの適正価格と必要性を見極めることが現代版わらしべ長者になるための大変重要な要素になっている わらしべ貧者の思考回路を持つ人にどれだけお金を渡したところで価値のないモノ、必要のないモノなど不利な条件での取引、確実に負けるゲームそんな無駄な交換作...

  • 2円手袋の併せ技で防寒対策をスタート

    ケチケチ手袋でござる単身赴任していた頃、日曜大工のゴーグルを装着冬場はゴム手袋の上に、ウールの手袋をして毎朝 原付を運転していました 原付乗りにとっては、冬の寒さは深刻ですバイク用の手袋を買えばいいだけの話ですが工夫をすることが楽しかったりしますゴム手袋は、風を通さないので安価で非常に優れものでしたが手がゴム臭くなるのことと湿度も同時に溜め込むため汗ばんでしまうことが欠点でしたこちらに戻ってきて、ダ...

  • 長期で見れば消費は伸び続けている

    消費税増税のプロパガンダ消費税増税と聞いただけで連想ゲームのように条件反射して過敏に反応してしまうそんな感覚はありませんか 度重なるプロパガンダの影響で大型間接税の導入と言われていた頃から消費税は庶民の敵として位置づけられ本当に実体経済に影響を及ぼす悪しき存在にまで成長してしまいました消費総合指数ってご存知ですか需要側の統計である家計調査供給側の統計である小売業販売統計家電や旅行に関する各種業界統...

  • ヘボイ商売を支えているのはヘボイ客

    消費 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2016/10/25

    良品が悪品を駆逐できるように他の人がハズレくじを引かないように報酬を受けるってことは、なんらかの役に立っているそう推定できるわけですが、実際はそう単純でもありません買ってみたけど、役に立たなかった契約したけど、サービスの質が悪かったレストランで食事したけど、まずかったそんなことはたくさんあります そんな期待ハズレな出来事は自身の行動を修正させますたとえば、まずかった店には二度と入店しないという行動...

  • 死んだ野良猫は人間性で売れるのか

    セールス仕掛けの謎解きパズル感情で買い物をするからセールスに釣られる のつづきです セールス手法を巧緻化させるだけで商品の売れ行きが左右するのならばダイレクトに結果を得ることを期待して商品開発よりもセールスを含めた販促活動にエネルギーが注がれるそれで結果が出るのなら、その方が効率がいいのだからセールスマンは、必要、欲しい、ないと不安、あると安心そう思わせるために、様々なレトリックを使っている他の人が...

  • 感情で買い物をするからセールスに釣られる

    セールスマンから買ったことありますかセールスに関する名言を読んでみた相手の懐に入る、誠実に接する、ラポールを構築しろ気合と根性、終始笑顔で接しろ、交渉の主導権を取れ自分は最低限しか話すな、客に話させろ商談は豪華なホテルでやり、断らせない何度も訪問してファンにさせる、心を鷲づかみにしろ実際に結果を出している人の至極の言葉たち立派な武勇伝のオンパレードです そもそもセールスってなんだろうセールスしなく...

  • 消費しなければ負けません

    不安解消ではなく、不安アイテムを追加する消費したら負けですか 成功体験と将来不安消費したくなる気持ちが貯蓄よりも優位に立つにはのつづきです「消費しなければ負けない」そんな思い込みを根底から覆すような施策やるべきことは、不安の解消ではなくそんな成功体験もどきを幻想と思わせること 不安を解消するのではなく不安になるアイテムを新しく1つ追加する期間限定ポイントってありますよねあれ、利用期間を限定することに...

  • 毎日喫煙者のたばこ生涯消費額は約1000万円

    消費 - コメント(14) - トラックバック(0) - 2016/07/19

    四面楚歌ブログ発動なのでござる会社の入っているビルの1階に喫煙室がひっそりとあります喫煙室はとても狭い空間なので5人くらいで定員になってしまいますその結果、喫煙待ちの行列が出来ていたりしますオフィスはずっと上の階にあるのでわざわざ1階に降りてきて、喫煙しているわけですこの行列を見るたびに、呆れてしまいます 生涯 たばこでいくら消費しているのか20歳から85歳まで 日々タバコを吸い続けるとして生涯でいくらか...

  • 消費したくなる気持ちが貯蓄よりも優位に立つには

    消費と貯蓄のバランスの中で消費したら負けですか 成功体験と将来不安 のつづきです貯蓄することが大変な人消費することが大変な人人生いろいろです 消費しないピノキオは、消費することが大変な人です消費に至るにはどうなればいいのか消費するにはどうしたらいいのでしょうか消費に至るには、この3要件を満たす必要があると思っています消費したいものがある消費できるお金がある消費欲が貯蓄欲を上回る自己分析してみます「消費...

  • 消費したら負けですか 成功体験と将来不安

    成功体験が行動を決めていく勝ち負けの問題ではないけれど「働いたら負け」そんな言葉が話題になったのはいつのことだったでしょうか「消費したら負け」遊び半分で そんな言葉で検索したら引っかかってきて笑いましたこの言葉にくすっと笑ってしまう その感覚あまりに 的外れ だったら笑えない気がします 個人消費を伸ばすには個人消費を伸ばすには、どうしたらいいのか不安を解消させなくてはならない可処分所得を増やさないとい...

  • 欲しいものを買う という特殊な能力

    欲しいと感じる欲望はどこへ消えてしまったのかあなたは欲しいものを買っていますか消費しないピノキオは欲しいものを少しだけ買っています 最近、暑くなってきました冷凍庫を朝チェックして、アイスが減ってるなと思ったら「何のアイス買ってこようか」 子供にお伺いしますそして会社帰りに買ってきますそこには損得勘定は存在しませんそこでは消費しないピノキオは意思を持たない単なるバイヤー、運び屋ですでも 頼まれごとじゃ...

  • 電力自由化で節約 グラフを描いて比較結果が一目瞭然

    グラフを描いて、かみさんにプレゼン電力自由化で節約 契約は出口に気をつけましょう の続きですLooopでんきと東京電力エナジーパートナーを徹底比較電気料金を計算するためのパラメータ値が公開されておりポイントやセット割引などもなく料金体系がシンプルなので単純比較ができます 現行の契約条件の場合、この2つが確実に言えます現行30A以上の契約であれば電気使用量とは無関係にLooopが得をする434KW以上の電気使用量があれ...

  • 電力自由化で節約 契約は出口に気をつけましょう

    出口障壁と安定供給と価格のバランスようやくネットがつながる環境になりました予約投稿をようやくストップできました先日、3テラの外付けHDDを購入しましたまさかの8000円台で購入できてビックリ直接USBでテレビに接続して録画していますレコーダーを買う必要なんてまるでありませんね ガイアの夜明けで電力自由化の特集をやっていましたこれから参入する会社もあるため、どうしようかと迷っていましたが情報収集は早いに越したこ...

  • 新しい商品を買うのは大変です

    清水の舞台から飛び降りる覚悟でソーダストリームはお得かも コストを検証 のつづきです新製品を購入するにあたって競合の家庭用 炭酸製造機も調べてみました 様々な炭酸製造機のタイプがありましたが初期費用とランニングコストではソーダストリームが「○」と判断しましたプライアさんもコメントしてくれましたが実際に使用してみたところ交換カートリッジで60リットルも炭酸水が作れなかったというコメントをネットでいくつか見...

  • ソーダストリームはお得かも コストを検証

    我が家で炭酸水を作ろうかなまさかのカルピスブーム到来 カルピスを飲むおっさんこんなエントリーを書いたところ心豊かにシンプルライフ のクロスパールさんからコメントを頂きました私はカルピスに炭酸水を入れて飲んでます。そうカルピスソーダです。炭酸水を作るソーダストリームっていうのがあるんですがそれだとかなりお安くできるみたいです。初期費用が数万かかったはずですが。 炭酸水を作る? ソーダストリーム?何を言っ...

  • お金が手元にないからこそ浪費する

    消費 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2015/11/09

    習慣を変えることはとても難しいその昔 こんなエントリーを書いたことがありました貯金は呼び水と同じ そして消費も減らすようになる最近、高年収なのに毎月赤字とか貯金ゼロとか借金漬けとかそんな記事をよく見かけるような気がしますこういう記事は人気があるんでしょうね 手元にお金がない状態が常態化してしまうと我慢をしていることが普通になるのでお金が入ってくると、その我慢を解消する方向に衝動が働いて、浪費してしま...

  • 働けるまで働くことが当然の価値観の中で

    消費 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2015/11/06

    働くこと、消費すること、将来不安に備えること貯金できない人が貯金するには のつづきです クレジットカードは決済を先送りする手段と言われます消費が好きな感情をそのままにして感情を封じ込めつつ テクニカルな節約術を試みたところで消費を先送りする手段に過ぎないように感じます我々は、既にほとんどの商品を持っています全く新しい商品を購入する機会は昔と比べると相当に減っています機能を充足する目的の消費はすっかり...

  • 貯金できない人が貯金するには

    消費 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2015/10/17

    テクニカルを弄っても効果薄です「お金が貯まらない」という嘆き よく耳にします節約ブログや雑誌記事、著書などでいろいろな節約術を拝見してきました 「下流」という言葉も流行しているため貯蓄しなくてはと意気込んでいる家庭も多いと思いますそう感じるのは、お金を貯めておくことで将来 安心したいからなのでしょう「お金を貯めるコツはお金を極力使わないことです」さて、本題はここからですお金を極力使わないマインドにな...

  • 割引と割安はまるで意味が違います

    消費 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2015/09/22

    割引だけでは心が揺れない ニヤニヤしてしまいます割引と割安はまるで意味が違います消費しないピノキオはメーカーの値付けを基本的に信用していませんだから価格に対する割引率なんてものもほとんど信用していません アパレルの割引や限定セールの滅茶苦茶な割引率を見ながら「おいおい、また、やってるよ」 って、内心冷やかしていますその商品の原価はどれくらいその商品に価値があるのその商品は今の自分にとって必要なものそ...

  • 貴重なご意見ってよく言われるけど

    プレミアム商品券のことでヒアリングしてみたプレミアム商品券の不正問題 のつづきですプレミアム商品券の仕組み上の問題点を行政が事前に把握できないはずがないので問題を把握した上で、あえて導入に踏み切ったのでしょうもし中国で同じことをやったらどうなるんだろうな想像してだけで、なんだかワクワクしてきますどうせなんでもありなんだから、やってみたらいいのにね プレミアム商品券のこといろいろと疑問に思ったので会社...

  • プレミアム商品券の不正問題

    ニュースを深く知るプレミアム商品券は消費者の立場から考えれば期限が切れれば、額面上での交換価値を失うただの紙くずになってしまいますが加盟店は期限内に所定の手続きをすることで合法的に換金が可能です換金はもちろんプレミアム価格です 1000円の商品券のプレミアム率が30%なら1300円その1300円で換金可能ですオークションで転売している輩は所詮は消費者レベルの不正換金ってことです熊本・八代市では600万円分も一人で買...

  • プレミアム商品券で日用品を大人買いしようかな

    消費 - コメント(10) - トラックバック(0) - 2015/07/29

    日用品を箱で買う先のエントリーの続きですプレミアム商品券 1回1万円以上の買い物 無理かな1枚1万円のプレミアム商品券のプレミアム率は結構高いただ、これは還元率みたいなもので 割引率だと下がりますたとえばプレミアム率50%だと割引率は33%程度になります商品を値引きしない店舗だとネット店舗などに割引率で簡単に抜かれてしまいそうです まず考えたのが大人買いでした1万円で長持ちする日用品を大人買いをする今 考えている...

  • プレミアム商品券 1回1万円以上の買い物 無理かな

    消費は本当に難しい地域のプレミアム商品券対面販売で物凄い行列になっていて絶句したというエントリーを書きましたプレミアム商品券の行列に絶句 行列というくだらないイベント 自治体は何回かに分けて販売しているようで郵送での応募を受け付けていました先日の店頭販売よりも高いプレミアム率となっていますしかしながら、制約が多いんです・プレミアム商品券1枚が1万円・つり銭は支払われない・有効期限は年末まで、期限切れで...

  • プレミアム商品券の行列に絶句 行列というくだらないイベント

    消費 - コメント(11) - トラックバック(0) - 2015/07/05

    行列を作らせるような販売をするな生活が苦しい そんな人の割合が増えているらしい国民生活基礎調査によると過去最高の62%の世帯が生活を苦しいと回答したとのこと平成8年の同調査のデータでは46.5%の世帯が生活を苦しいと言っていたその間の所得は確かに減っているグルーバル化などの影響も受けて賃金が抑えられている状況もあるのだろうけど高齢化要因は結構 大きいと思ったまあ、たかがアンケート結果ってことです プレミアム商...

  • なんとなく働いてなんとなく稼いだお金の行方

    持たない幸福論のエッセンス持たない幸福論の一部抜粋を読んでみた自分の価値基準を持つと、他人と自分を比べなくなる お金とか仕事とかいうものは自分の本当にしたいことを実現するためのツールに過ぎない仕事をずっと続けていると仕事の中にこそ自己実現の場があると思ったりすることがある仕事で熱くなりますか自己実現の場が仕事場になるってこと 多分にあるはず消費しないピノキオにもそんな経験がある問題は継続性なんだと思...

  • 人の感覚のズレを狙う商売

    錯覚と期待と怠惰のコラボレーション昔 食品の産地偽装などの事件がありました表示されている内容が真実なのかどうかそんなことを消費者がわかるはずもありません わかるはずがないのだから自分の味覚で判断するか表示を信用するしかありません味覚なんて曖昧なものです味覚より正確な情報 客観的な情報を消費することで安心と満足感が得られます料理なんかよりも本当に欲しいのは情報で得られる心地よい安堵感と満足感そんな感覚...

  • 正当化できない馬鹿げた価格と妥当な値段

    消費 - コメント(14) - トラックバック(0) - 2015/02/17

    顧客の視線を本質から遠ざける技術昔の Chikirin さんのエントリーを見かけました2007/05/30のエントリーです妥当な値段 から抜粋して引用し、記事を書いています 30万円のコートが馬鹿げた値段である本当の理由はそれが自分には簡単に手に入らないものだからなのですが、人はそれを馬鹿げた価格と呼ぶことにより自分がそれを買わないことを正当化します「私の経済力では買えない」のではなく「賢い消費者の私は、あんな馬鹿げた値...

  • CATVデジアナ変換終了前に2Kテレビ買いました

    テレビを選ぶ時 何を重視しますか以前の記事に書いたとおり03/04にCATVによるデジアナ変換が終了しますデジアナ変換終了ということはテレビが観られなくなることを意味します テレビを買うことになりました家族にテレビサイズのことについて要望を聞いてみますかみさん「今と同じくらいのサイズ」子供「出来るだけ大きなサイズ」消費しないピノキオ「今と同じくらいのサイズ」多数決で「今と同じくらいのサイズ」となりました現在 ...

  • ドキュメント72時間 金券ショップでつかむ幸せは

    消費 - コメント(12) - トラックバック(0) - 2015/02/14

    10万円の福袋で欲しいものを揃える人ドキュメント72時間を観た池袋の金券ショップにカメラを据えて様々な人生模様を切り取る72時間 密着のドキュメンタリー「金券ショップでつかむ幸せは」人々は節約の先にどんな幸せを夢見るのか この番組 結構 好きです単身赴任している時も録画をお願いしていました番組の中に面白い人が出てきた年齢28歳の男性だある日、10万円の現金の入ったお財布を落としたそれを誰かに拾われ、使われてしま...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS