FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

タグ:長短金利差 のエントリー一覧

  • 米国株急落中 気になるグラフ

    Russel2000 最高値からの下落率が20%突破してた波が反転する時に矛盾が出てくる のつづきです 米国株の株式指数について年初来最高値から直近安値までの下落率をカッコ内に書いてみましたRussel2000指数は 20% 突破していましたS&P500(-13.95%)年初来高値 09/21 2940.91直近安値  12/18 2530.54Russel2000(-20.89%)年初来高値 08/31 1742.09直近安値  12/18 1378.14NASDAQ(-17.50%)年初来高値 08/30 8133.30直...

  • 1995年からITバブル崩壊までの米国株高

    なんとなく思っていること1995年から2000年にかけて米国株はS&P指数で3倍程度に上昇しました FREDでいくつかグラフを描いてみました1994年のメキシコ通貨危機があり1995年の4月にドル円は79円75銭までありました当時も貿易不均衡是正が課題となっていました1995年1月 米国債の長短金利差が一気に縮小しましたそういえば、今週はじめ 米国債の長短金利差が拡大しましたグラフは、長短金利差を独自に重み付けして計算した数値です一...

  • 売却タイミング ヤバイと思ってから売っても遅くない

    歴史に学ぶ売却術リーマンショック時 米国債イールドカーブはスティープ化していたのつづきです相場には波がある 大きな波と小さな波 小さな波は無視、大きな波は抵抗せず一目散に逃げる売りタイミングを見極めるため市場の波を眺めている独自のモノサシで米国債イールドカーブを注視中米国債の長短金利差に対して独自の重み付けをして加算したグラフが青本グラフには登場しないWilshire5000 指数の天井(赤)、底(緑)、最終戻...

ブログ内検索

パフォーマンス計測

ほったらかし投資 2019
収益額 +31,356
投資額 5,500,000

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS