FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

タグ:資産 のエントリー一覧

  • 40代 2人以上の勤労者世帯 家計純資産は1911万円

    二人以上の勤労者世帯 40歳から49歳のリアル金融資産にフォーカスをあてた家計データが取り上げられることが多いのですがあまり意味がないデータだと思っています家計負債の大半は実物資産を購入するための住宅ローンです住宅資産は金融資産に含まれませんが金融資産には負債としてカウントされます借金ばかりが吹聴される政府借金と同じ中途半端なロジックです資産全体を見るにはマイホームを含めないといけません森の中の数本の...

  • 資産が減少中 過去二番目の月間下落率の見込み

    久しぶりの個人資産のお話し相場が荒れていますいつか来ると思っていた大波でしたが予想以上に早かったし、波が大きかったです株式投資のことを書いてみます 今回の株の急落のおかげで消費しないピノキオの純資産は見事に減っていますどれくらい減っているのか2012/05 から純資産の月間騰落率をTOPIX、日経225と併せて記録を続けていますそのデータを眺めてみると本日時点で純資産は 過去2番目の下落率となっている先週の木曜日ま...

  • 消費とは権利を相手に譲ること

    減価しない貨幣と貯蔵機能宝くじで3億円当たったら なんて空想話をしている際に真っ先に消費の話が出てきたりします3億円をどう使うかという話です 3億円を持つことの最大のメリットはなんでしょうかそれは3億円を資産運用することでお金からお金を得られることにありますお金は基本的にプラスの金利を生みだします大きなヘマでもしない限りにおいてお金は自然に増えていきます消費してお金を相手に渡すということはお金から得られ...

  • 貯蓄率を高め、貯めたお金を再投資する

    貯蓄と消費のこと消費しないピノキオの思う貯蓄と消費についてまとめてみましたお金を貯めるには2つの手段があると思っています支出を減らすこと資産を増やすことこれを組み合わせて回転させています 正直なところ、投資の手段なんてどうでもいい些細なことだと思っています大事なのは前者の支出を減らすことの方で資産を増やすことは副次的なものだと思っているからです貯蓄率を高め、貯めたお金を再投資するこれを繰り返していく...

  • 静から動への転換 今年を振り返って

    機は熟したのだろうか今年一年を振り返ってみましたブログを開始してから二度目の年越しを迎えることになりそうです 1年をまた消費してしまったという感覚がありますもう少しプライベートを有意義に過ごしたかった家族「○」赴任生活だったため、去年と同様で一緒に過ごす時間は短かったですが去年よりも帰宅回数を増やしました授業参観や運動会にも参加出来ました特に大きな病気やトラブルに巻き込まれることもなく平穏でした家計...

  • 貯蓄ゼロ世帯が見ている景色

    家計 - コメント(16) - トラックバック(0) - 2014/11/06

    起こるべくして起きている事象会社の中に子沢山の後輩がいるこのご時勢に子供3人貯蓄はほとんどないと以前に話をしていた一番下の子が小さいため奥さんも仕事に出られないそうだ ゆとりがなくて辛い時々、後輩くんからそんな言葉を耳にするまずはお金を貯めることから始めるしかないけど1馬力で小学生以下の子供が3名となるとそれなりの出費や手間は避けられないように思う子供2人は既に塾や習い事にも通っているみたい消費しない...

  • 会社四季報を読破する男

    会社四季報を買わなくなって久しい四季報は辞書ではなく読み物である こんな記事を見かけましたなんでも会社四季報を最初から最後まで一気に読むそうです会社四季報は、証券コード順に掲載されていますそして証券コード毎に業種がグルーピングされているため業種全体の状況も併せてイメージしながら読むのだそうです「全部読んで何の意味があるのか」そんな問いには、こんな答えが書いてありました「人生を豊かにしてくれるからだ...

  • NISA非課税枠の拡大と今さらながらのNISA口座の開設

    遅れ馳せながらのNISA口座の開設に向けて実はまだNISA口座を開設していませんそろそろ口座開設しようかなと思っていますスロースターターなので、まあ こんなもんですJ.D. Power のアンケート調査によれば既存投資家でもNISAの口座開設は48%だそうです NISA非課税限度額は、現在は年間100万円と決まっていますが政府は年200万円以上を軸に枠を拡大することを検討しているようです現状での非課税期間は5年間この期間を延長すること...

  • 容積率緩和 お金をかけない景気対策

    規制緩和は無から有を生み出す富の源泉根拠なき「容積率」ここを正せば空前の好景気にもう4年近くも前の大前研一さんの投稿記事になりますこの記事の中で容積率緩和と減価償却期間の短縮の話をされています以下の引用枠は当記事からの引用文です 規制天国の日本にとって、規制緩和は無から有を生み出す富の源泉であり無駄な金をかけない景気刺激策としてこれ以上なものはないその端的な例が「容積率」である。韓国では、1997年の「...

  • 投資スタイルを眺める 株式投資を振り返る

    株式売買委託手数料の自由化がきっかけだった最近投資ブログをふらりと訪問させていただいていますいろいろな方の投資スタイルを見るのは楽しいものです 雑誌などの記事でも、個人投資家が独自の投資法を熱く語っているところは、目を通すようにしています消費しないピノキオは株式投資をはじめて、もう14年になります1999年に株式売買委託手数料が自由化されましたその近辺で株式投資を始めました株式売買委託手数料の自由化以降...

  • 貯蓄200万円未満の有価証券保有比率は2.9%

    金融リテラシー格差が貯蓄格差につながっている2013年の家計調査報告、2人以上世帯の貯蓄について05/16 に総務省からデータが公表されていました総務省 家計調査 2013年 二人以上の世帯の貯蓄貯蓄残高に応じた金融資産に占める有価証券保有比率を見ると予想していたとおり、低貯蓄の世帯ほど保有比率が低い有価証券の保有比率とは逆に通貨性預貯金と呼ばれるいわゆる普通預金については低貯蓄の世帯ほど保有比率が高い これでは、...

  • アベノミクス相場 株トレードを自己採点

    火事場で誰かを座席に座らせてから逃げる中長期投資のブログ村に所属していながらほとんど株式投資のことを書いていませんでしたマンション建て替えの話とか消費税増税後のエアコン購入で失敗したとか冷蔵庫もガスもテレビもない生活をしているとかトイレで歯磨きが出来るかとかそんな株式投資とは無縁の話ばっかり株式投資の話題は今年の2月4日以来です 暖かく見守って頂き、ありがとうございます最近、株式相場が大きく下落して...

  • 専業主婦という聖域 結婚での希望年収のギャップ

    希望や夢を見ることは自由です結婚相手の年収は大いに気になることでしょう Twitter のタイムラインに、こんなツイートが流れていました。想像していたよりも、未婚女性が未婚男性に求める希望年収が少ないなって感じました現実世界が少しは見えてきたのでしょうか未婚男女のすれちがい。未婚女性が相手に望む年収と未婚男性の年収分布のズレ。30代だとこうなりました。未婚男性の半分は年収300万未満だが、それでよしとする女性は...

  • 生涯年収で1億円の差 月額貯蓄でわずか4.9万円の差

    収入格差なんて貯蓄で簡単に逆転可能です生涯年収2億円でも貯蓄不足になる消費社会住居費、教育費で6000万円 大事なのは家計支出の管理のつづきです 生涯年収2億円でも貯蓄不足になる消費社会 で提示した①と②の比較になります単身者の場合の計算となります介護関連の費用として自己負担する金額はおよそ月4万くらいとのことです支出を切り詰めて年間支出額を仮に180万円とします貯蓄率で 62% 程度になりますこの場合の60歳時点での...

  • 株式投資ほど素敵な娯楽はない

    株式投資もゲームですマリリン・モンローも出演していたショウほど素敵な商売はないという映画がありましたセミリタイア村の住人は早期リタイアするため既に早期リタイア済みの人にとってはリタイア生活を維持するためなんらかの資産運用をされていることと思います 消費しないピノキオも早期リタイアを目指しており資産運用はライフワークとなっています資産運用の中でも株式投資に魅力を感じています娯楽としても一級品だと思っ...

  • マイホームは不動産競売で落札しました

    その昔 競売で不動産を買いました不動産競売のこと、知らない人が多いと思います消費しないピノキオは不動産競売市場でマイホームを買いました 以前にこんな記事を書きました住宅ローンが払えなくなった後の展開抵抗しても最後は国家権力に放り出される最近は投資のことを書くことも稀だったのでこれからは少しずつ書いていこうと考えています今では裁判所は不動産競売のサイトまで立ち上げて三点セットを公開してくれています三点...

  • リタイアのシミュレーション 逃げ切り計算機で家計は100年安心って言うけど

    リタイアのシミュレーションをしてみたんだけど逃げ切り計算機 でシミュレーションをするとあなたは100年間以上生きられます って出てくる インフレ率を上げたり生活費を増やしたり年金受給額をゼロにしたり年間受け取り利息を減らしたりいろいろとやってみたあり得ないインフレ率を指定するとさすがに平均寿命を下回りますが大抵の場合、あなたは100年間以上生きられますそんなふうに出てくる家族3人 楽勝で逃げ切り残念ながらそ...

  • アベノミクスを守ることに必死です

    現政権は投資誘導に必死ですこんな記事を見かけました非課税の私的年金創設 政府、金融分野で成長戦略金融・資本市場活性化有識者会合も始まるようです 政府は税制優遇措置を導入し1500兆円に上る家計の金融資産を貯蓄から投資へと動かすため新たな私的年金の創設などを柱とする成長戦略を作っています政府は現状の株価、為替水準を落とさないために必死です消費税増税の影響で株価が大幅下落という展開だけは政権基盤が揺らいで...

  • 純資産1億円以上の人がたった5年で85%増えるらしい

    日本のミリオネラが5年で260万人から490万人に増える欧州金融大手のクレディ・スイスによると日本は100万ドル以上の純資産を持つ富裕層が260万人と米国に次ぎ世界で2番目に多い2018年までに85%増えて490万人に拡大するとみられているそうだ過去に投稿した富裕層に関する記事富裕層はあなたの隣に潜んでいるお金持ち研究のエキスパートが語る クリックすると画像拡大 2010年の世界マップ世界の100万ドル以上の純資産を持つ億万長者...

  • 椅子取りゲームへの参加料が上昇中

    招待状は届きません 自分で調べて参加する必要があります2012年11月16日に衆議院を解散2012年12月16日に衆議院議員選挙となりました 去年の10月頃は議員が民主党を離れたり地方選で惨敗したり、新党が作られたり経済政策が大きく変わるかもしれない期待感はとても高かったですが株価がここまで上がるとは、誰も想像していなかったでしょうその裏側で2012/10/18のドル円は 1$ = 79.24円 でした現在 1$ = 97.70円ですから 20% 以上も...

  • 早期リタイア後の所得の内訳を考える その3

    逃げ切りで距離を稼いでおきたいところです早期リタイア後の所得の内訳を考える その1早期リタイア後の所得の内訳を考える その2早期リタイア後の所得の内訳を考える その3実際にリタイアされている方のブログを拝見すると投資のインカムゲインなどで貯蓄を大きく減らすこともなくきちんと節制しながら生活されている様子が伺えます やはり節制が基本だなと改めて感じる次第です皆さん自己管理がとてもしっかりされています...

  • 早期リタイア後の所得の内訳を考える その2

    財産所得比率を高めて早期リタイアに備える早期リタイアしてから所得をどのように稼いでいくか勤労所得の比率を下げ、財産所得の比率を上げる年金は ほとんど頼りにしない これが目標です早期リタイア後の所得の内訳を考える その1早期リタイア後の所得の内訳を考える その2早期リタイア後の所得の内訳を考える その3 今も会社勤めしていますが給与に依存した勤労生活を脱却しようと試行錯誤して、何年もかけて仕組みを作っ...

  • 早期リタイア後の所得の内訳を考える その1

    全所得に占める勤労所得の比率は74.3%総務省が行った今年の人口統計を見ると65歳以上の高齢者人口が3186万人となり総人口に占める割合が初めて25%に達したことがわかった4人に1人が高齢者となる計算だもう日本は高齢者天国です早期リタイア後の所得の内訳を考える その1早期リタイア後の所得の内訳を考える その2早期リタイア後の所得の内訳を考える その3 今回は所得及び収入の源泉について考えてみましたそんな高齢者の所...

  • 会社を辞めることは転職することを意味しない

    会社を辞めることは即座に転職という既成概念会社を辞めたいという話を聞くことがありますその時に、抱き合わせのように転職は厳しいぞもういい年なんだし、よく考えた方がいいぞって言葉がもれなく付いてきます会社を辞める=転職する という構図このセミリタイア村では当たり前の構図ではないですが世間では、そんなに貯蓄できているはずがない会社を辞めるのであって、仕事を辞めるなんてって前提で話が勝手に進められてしまう...

  • タンス預金ですら投資といえます

    資産インフレが加速していくインフレが進んでいくと現金を保有していても価値は相対的に低下していく増税が更に追い討ちをかける円安傾向も大きな影響を与える資産運用と無縁で生きていくことは多分これから先 非常に難しいんじゃないかな 銀行預金は元本を失うことはないですが預金のベースとなっている日本円は外国為替との比較で常に価格変動していますタンス預金も一緒です円安になれば価値は相対的に下がることになり資産は目...

  • 早期リタイアと税制優遇のこと

    働かない金持ちを優遇する税制投資収入が配当収入で総合課税を選択しない場合累進課税は適用されず、常に 10% です来年から 20% になる見込みです...

  • 貯蓄率を最高水準にして複利運用する

    複利効果は絶大です複利と聞くと借金の金利を思い浮かべる人がいるかも知れません消費者金融業者からの借金の金利は残高スライドリボルビング方式が一般的です複利とは少々異なります 過去の以下のエントリーを書きました 参考にどうぞ貯蓄率と利回りが及ぼす家計への効果貯蓄率を意識するだけで貯まりますよ初めの資産は 1000 とします給与手取り収入を 100 受け取っているとしますこの 100 はそのまま、投資します投資から得られ...

  • 貯蓄率と利回りが及ぼす家計への効果

    複利と貯蓄の併せ技の威力は絶大貯蓄率を意識するだけで貯まりますよの記事を書いたことがあります 貯蓄が出来るかどうかは収入額と貯蓄率と利回りで決まります収入額は なかなかコントロールできませんから現実的には貯蓄率と利回りでコントロールするしかないです横に貯蓄率、縦に経過年数 初期の資産を100として年率3%の複利で資産運用する前提で資産がどの程度増えるかをシミュレーションしましたAds by Ninja AdMax実は年率3%...

  • インカムゲインを基礎に据える投資

    複利運用でリスクを少なくしながら稼ぐインカムゲインを再投資していけばその利回りは元本に充当されて更に膨らんでいく複利の効果を実感することが出来ます ZAI ONLINE にこんな記事が掲載されていました武田薬品は8年保有なら7割の成功確率に王道の高配当株の放置プレーで利益を稼げ安定的に成長しながら株主への配当も怠りないそんな会社の株を保有しておけば、相場の波に一喜一憂することなく安定的に家計も成長していくことが...

  • 個人投資家は市場から逃げ出したのか

    個人の投売りが膨らんでいるようだ消費しないピノキオの相場の読みは見事に外れてしまいました。個人がこんなに売ってくるとは想定外。マザーズ市場を見ていればわかったってたしかにその通りだよね。マザーズなんて眼中なかったな。それにマザーズってレバレッジの高い賭場ってイメージがあって、東証やJASDAQとは異なる市場と勝手に思い込んでいました。 実は Twitter でもつぶやいていましたが5月の初旬から来るべき暴落のリス...

ブログ内検索

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS