FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール


早期リタイア 家計 節約

ランキングに参加しています

ポチっとクリックお願いします

不動産投資
中長期投資  くる天ブログ
ブログの殿堂
FC2ブログ  ブログ王

この人とブロともになる
ブログの記事一覧へ

List Me by BlogPeople
貯まる人 貯まらない人

おすすめ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

タグ:感情 のエントリー一覧

  • 負の感情が壁を作る

    伝わらない理想 受容されない言葉ZOZOの前澤氏がこんなツイートをしていたどうしたら楽しく働けるのかを考えてみてください。子供の頃、なんでもない公園の砂場で思いっきり泥だらけになって楽しんでいた頃を思い返してみてください。大人になっても変わりません。無邪気に仕事を泥だらけになりながら楽しんでいる人には人も仕事も給与も信頼も自然と集まります。— Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@yousuck2020) 2019年5月23日 自...

  • 感情で買い物をするからセールスに釣られる

    セールスマンから買ったことありますかセールスに関する名言を読んでみた相手の懐に入る、誠実に接する、ラポールを構築しろ気合と根性、終始笑顔で接しろ、交渉の主導権を取れ自分は最低限しか話すな、客に話させろ商談は豪華なホテルでやり、断らせない何度も訪問してファンにさせる、心を鷲づかみにしろ実際に結果を出している人の至極の言葉たち立派な武勇伝のオンパレードです そもそもセールスってなんだろうセールスしなく...

  • ドケチは自分を粗末に扱う

    もっと自分を大切にしましょう消費しないピノキオはきっとドケチのカテゴリーに属しています 消費しないピノキオはプライドに興味がないドケチですそんなドケチは自分を粗末に扱います損得勘定が最優先事項です自分の感情なんてどうでもいいです欲しいのは結果悔しい気持ちがあろうが悲しい気持ちがあろうが腹立たしい気持ちがあろうがそんな感情はすぐに流れ去っていく諸行無常、万物流転移ろいやすく刹那的なものそこに引っ掛か...

  • ベーシックインカムの実現は至極困難

    ベーシックインカムと官僚国家仮に財源の問題を脇に置いたとしてもベーシックインカムの実現は極めて難しいとくに日本では 今、フィンランドで一部の方に試験導入をしていますおよそ66000円が2000人の失業者に限り支給中ベーシックインカム人類の長い歴史の中でようやくテクノロジーが人に余裕を与えベーシックインカムを検討できる段階になったでも、恒久制度として導入している国はない何が妨げになっているのだろう感情の問題は...

  • 働いてばかりいるから楽にならない

    楽にならない働き方働けど働けど、なお我が暮らし楽にならざりじっと手を見る働いてばかりいるから 楽にならないんだよね 楽になりたかったら楽をできる場所へそう考えている人は多いだろうけどそう行動している人はきっと多くない資本を上手に回転させてそのあがりで生活費を賄うようになれば生活は日に日に楽になっていく働けど働けど と歌われた時代と現代では、比較にならないくらい機会は均等に与えられているチャンスは転が...

  • 諦めさせるのは簡単です

    子供の一番の教育者は親育児という娯楽というエントリーを書いたことがありますその中で子供という存在すら記号として消費している親のことを書きました 親の気持ちなんて、大抵の子は見抜いています表層的で自分勝手で一方通行の論理で子供を説得することは出来ませんでも、まるで説得できたかのように子供に諦めさせて従わせることは簡単に出来ますそんな鬱屈した感情の蓄積はいつの日か爆発するかもしれませんが反面教師として...

  • 株式投資って忍耐、我慢の世界ですか

    忍耐や我慢 気にならなくなった諦めの株式投資投資には忍耐力が必要そんなことがよく語られていますたしかにそうだなって思うんですけどいつからか耐えているという気持ちがなくなりました 以前、こんなエントリーを書いていました諦めの株式投資リスク=変動幅をほとんど気にしていない投資先の企業の業績が悪くなっていなければいいや株価なんて、どうせ どう動くかわからんし結局 需給で決まってしまうんだからそんな諦めを自然...

  • 道理で女性にモテないわけだよ

    それは辛かったね 共感を求める妻 理由を知りたい夫消費しないピノキオの性格はこんな感じですMBTI性格分析やってみた 判断と知覚の境界線この診断結果 概ね当たっているような気がしています性格の傾向は 顕著に感情型より思考型です ブログにも「理由」という言葉がよく登場します道理で女性にもてないわけです遅ればせながら 40代半ばで気付きました理由と共感 男女の決定的な差クローズアップ現代を観ました妻が夫にキレるわけ...

  • 見知らぬおじいさんに厳重注意されました

    思考 - コメント(14) - トラックバック(0) - 2015/03/16

    注意できることでストレスが解消されるもうかなり昔の話なのですが前回の電車内トラブルに続きまして関連したエントリーを書いてみることにします 経過舞台はトレーニングジムです単身赴任中の出来事です消費しないピノキオがトレーニングジムにあるジャグジーに入ろうとした時のことです60歳を超えていると思われるおじいさん仮名を平泉さんにしておこうかな平泉さんは、ゆったりとジャグジーに浸かりながら消費しないピノキオに...

  • 劣等感と価値観 年齢が余計なノイズを削り落とす

    劣等感と価値観為末さんの「Dai Tamesue」のブログで劣等感を考える を読んだ劣等感を克服する際、人間には二つの手段が残されている。一つは価値観に沿って努力をし獲得していく事。もう一つは価値観を変えてしまう事。 普段 劣等感を感じることはあまりないです年齢を重ねれば重ねるほどに感じなくなってきました感じ方がより鈍ってきたってことです仮に劣っているなと感じることがあってもそんなもんだよなと早々に納得してしま...

  • リアル世界では余計なさざなみは立てない

    空気を乱さず、乱れているところから離れる為末さんの「Dai Tamesue」のブログで自由な人が生むざわつき を読んだ余ってはいないけれどさほどお金に困っていない。大きな夢はない。困っている事も無い。欲もさほどなく、流れるままに生きていくんだと言う。為末さん Tumblr にしたんですね 自分のことかと思った記事に書いてあるような「べき論論者」に説教されたことは幸いにしてありませんそれは単純にリタイアをリアル世界で表...

  • 心が折れやすい人 漠然とした不安

    漠然とした不安という感情との付き合い方良い記事を見つけました習慣化コンサルタントと名乗る方の記事ですが全体的に、うまくまとまっているなと思いました久々に「名言」カテゴリに追加しておきます 記事の中にこんなことが書いてありましたストレスは思考習慣で軽減できる消費しないピノキオも、たしかにそう思って生活をしていますストレスだけでなく、あらゆる行動を制限しているのが自分の思考の壁なんだろうなと思っていま...

  • 適度な無関心 適度な距離 適度な安心

    一歩引くスタイルトマソンさんは、いつも自身の頭の中に理想の自分を据えているそして、そこに早く辿りつけるように毎日歩みを進めているトマソンさんの美意識 美しさがすべてに優先する行動原理 のつづきです 生き方もストイックだ、自分にとても厳しいし他人にも厳しさを少なからず求める法律や規則のような低次元の決め事とは一線を画するあらゆる行動の根底には、自分の理想的な生き方があるそんなトマソンさんが消費しないピ...

  • マンション購入後も住宅情報誌を買い続ける人

    ついつい後追い調査してしまう気持ち商品を購入をした後に、その消費が正しかったのかどうかついつい調査をしてしまう人がいます実は消費しないピノキオもそんな一面を持っています昨日の記事 あなたの消費は間違いなく正しかった でその話題に触れましたその続きです 実は、そんな人が消費しないピノキオの周囲に居ました遠い昔の話です消費しないピノキオが会社に入社した頃にいた先輩でした先輩だと味気ないので、大島さんとい...

  • 目にしただけでは何も失っていない

    感情を満たしてみるカジケンさんのブログを訪問しました隣の芝が青く見えたとしても。という記事に深く同意しました カジケンさんは隣の芝は青く見えるんだろうという気持ちを脱却できない理由としてこんなことを書いていました世界を、自分自身と自分以外の他者に分けてみたらよく分かる。人間の自分自身に対する理解度がここ数十年で増えたようには思いませんが主にFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを通して他者の情報...

  • プライベートブログを開始

    自分の内面を語るということブログで自分の内面を語っている記事を見かけますそんな記事は特に楽しみに読ませて頂いていますありがとうございます どんなことを 考えながら生活しているのかどんなことに こだわっているのかそういうことには、興味があったりします消費しないピノキオは日常生活で自分の内面を語ることは、ほとんどありませんかみさんにも、多くを語ることはありません自分の内面を語ることは、それ自体が照れくさ...

  • うつ病 怨恨 過剰期待をやめにしよう

    邪魔をしているのは過剰期待です組織とは適度な距離感で上手に付き合っていく 間違った努力はしなくて済む という記事を読んで考えました会社には社風と言われるような会社独特の空気がありその空気は長年勤続する社員が培ってきたものです社風を制度で根っこから変えることはなかなか難しいものですトップダウンで大胆な改革をしたとしても制度とは反対の感情を持った社員が一定数いるからです既存の社員は既存の社風に嫌気がさし...

  • 理不尽な一方通行の感情は、あきらめしか生み出さない

    子供を一方通行の感情で怒る親のことファミレスで見た兄妹 がフィクションかどうかわかりませんがこのような風景をリアルに近所のスーパーなどでよく目にします photo by Axel Bührmann自分が親になる前もなった後もこのことは変わらず感じていることなんだけれど親は必要以上に子供に対して怒りすぎるし感情的になりすぎるし 口を出し過ぎているってこと子供を心配する気持ちもわかるんだけど親は時折 感情的な気持ちが前面に出て...

  • ファミレスで見た兄妹

    ファミレスで見た兄妹ネットでは既に結構 有名な話なのですが後日 この件で書きたいことがありまして名言シリーズで引用しておきたいと思いました引用元は ココ です ファミレスで、隣のテーブルに、親子が座ったんです若作りしてる茶髪のお母さんと中学一年生ぐらいの兄、小学校低学年ぐらいの妹どこにでもいる家族連れと思っったんですが母「ほら早く決めなさいッったく、トロいんだから」お母さんが、デフォルトでキレてるんで...

ブログ内検索

パフォーマンス計測

ほったらかし投資 2019 05/15更新
収益額 +113,131
投資額 9,300,000

おすすめ書籍

おすすめ記事

RSS